ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は、急用が出来て、コナへ。
半年振りのコナサイド。
空気が乾燥していて、体から水分が蒸発する感じでした 笑

帰りにワイメアを通過。
ギリギリ間に合ったのが、これ20090428waimeastraw1.jpg


美味しい季節
になりましたね!
20090428waimeastraw2.jpg

ドライブの途中で、少しだけイチゴ休憩
20090428waimeastraw3.jpg


このオーキッドは、こちらから↓
20090428waimeastraw4.jpg

レストラン、Daniel Thiebautの後ろ側にあります。
レイやブーケなど、美しい花々で作ってくれます。
お花屋さんがあると、どうしても、覗いてしまう私。
この辺りではあまり見かけないバラに、見とれていたら、
「あなたの洋服にあいそうよ!」と、美しい笑顔で差し出されました
幸せ
花をもらって幸せにならない人はいないですよね!

今日のハッピーティータイムは、これ
20090428waimeastraw5.jpg

久しぶりに食べたくて、高校時代のレシピを引っ張り出して一昨日
焼いたチョコレートケーキ。ホイップクリームが無性に食べたくて、
買った普段は家にはないホイップクリームまでもが、まるで
美味しいイチゴの到着を知っていたかのように、家で待っていたのでした

幸せ
甘いモノも幸せですよね!

ワイメアを通過される方は、ぜひ、甘みがたっぷり詰まった
美味しいイチゴをどうぞ!

ワイメアの大きなショッピングセンターの目の前の大きな交差点から、
ほんの数分、コナサイドやHawiに向かう19号線を進んだ左手ですよ!



週末の楽しみは、ファーマーズマーケットですが、
この辺りで一番規模の大きいマーケットはMaku'u(マクウ)マーケット
毎週日曜に開催されています。

パホアの街のすぐ側で、だんなさまとパパイヤを大切に育てている
Pukalani ファームのパパイヤGirlちゃんの←ブログへはクリック!
パパイヤ
やなすびが食べたなって、この前、マーケットに出かけました。

駐車場だったところにもお店が!

このマーケット、過去3年くらい観察していますが、どんどんと大きくなり、
半年ほど前には新しい駐車場のスペースができたし、130号線に出来てしまう
渋滞を解消するために、130号線の整備までされました。
20090424makuu6.jpg


とってもローカル色の強いマーケットで、果物野菜、切花や鉢植えプラント
古着屋さんなどなど、地元の生活がにじみでています。
20090424makuu5.jpg
<シグゼーンの古着なんかが出ているところが、とってもプナです>

そんな中で、なんだかとってもかわいらしくて、目をひかれるお店がありました。
やっぱりパパイヤGirlちゃん
彼女らしい、かわいくて温かなお店になっています。
20090424makuu4.jpg

育てているパパイヤとなすびは、防虫剤などをスプレーせずに大切に育てた
ノンスプレーなもの。バナナはオーガニック

野菜や果物やアンセリウムがうれしそうに、並んでいました。

20090424makuu2.jpg

そして、驚きのこのお値段・・・
20090424makuu3.jpg

パパイヤGirlちゃんと立ち話をしている間にも、お客さんたちが、
どんどんと立ち止まり、
「これって、ひとつの値段?あら?!一袋なの?!」と
どんどん買って行きます。

パパイヤはピンクオレンジに輝く「レインボーパパイヤ」
甘みとパパイヤのうまみがたっぷりでした
20090424makuu1.jpg

なすびは、まず、半分を好物のしょうが炒めに。
のこりは、なすカレーだ!と張り切っていたら、ある夜、
パスタを作った夫が、前菜にと、にんにくとディープフライにしてしまった!

やられた・・・でも、このディープフライ、とっても美味しかった!
なすびはほんとうに、甘みがあるお野菜なんだなぁと、感動

パパイヤGirlちゃん、お二人の愛情込めたパパイヤやお野菜が食べられるのは、幸せです!


彼女達の愛情たっぷりのお宝お野菜たち。日曜が楽しみです
みなさんも、どうぞ

やさしそうな大きな笑顔のだんなさんと、かわいらしい日本女性が立っている
お店があったら、パパイヤGirlちゃんです

先日の、オアフ旅行記にまた戻っています・・・

今回、一番、大興奮でモリモリと美味しく食べた場所は・・・
Whole Foods Market でした
wholefoodlogo.gif

ワイキキのはずれKahalaにあるショッピング・センターに
出来ていると聞き、夫と二人で、ワクワクとThe Busに乗り込みました。
私はオアフの公共バスThe Busが大好き♪ 

2ドルで乗り換えチケットをもらえるので、結局1回、1ドル
ここハワイ島の無料のHele on Busには、安さではかないませんが、
路線の細かさと、本数の多さでは、The Busの使い勝手は最高です☆

そして、到着したWhole Foods Market早朝にハワイ島を出発してお腹が空いていたので、まずは腹ごしらえ。

お昼時で、ホットバーやサラダバーの周りはワクワクした人たちで
いっぱい。お寿司にしようか、にしようか、ピザもあるし、
美味しそうなグルメなデリフーズがたくさん
20090401food3.jpg

結局、ホットバーから詰め合わせ。
彼のは、なんだかインド料理プレートみたいになっていた↓
20090401food1.jpg

お腹がいっぱい・・・といいながらも、彼を外のテーブルに
のこして、私はスイーツを求めに、再び店内に。

20090401whole3.jpg
<ハンドメイドの美しいチョコたち
とにかく、デコレーションが楽しくて、何もかも美味しそうで、
選べない・・・

20090401whole4.jpg

私のチョイスは↓
20090401food5.jpg
フルーツタルトチョコレートチーズケーキ

彼のチョイスは↓
20090401food4.jpg
<滑らかチョコレートジェラート

たっぷりと満足して、腹ごなしに、店内をウロウロ。
山積みの野菜たちが、色とりどりで美しい。

やっぱり目が引かれるのは、せっけんたち。
地元のせっけん達が、うれしそうに並んでいた↓
20090401whole2.jpg

モンキーポッドの器に流し込まれたキャンドルも可愛い♪
20090401whole1.jpg

すっかりお腹も目も満足して、カイムキへ歩き出したのでした。続く→

ヤギのチーズとタイトルを書いたところで、なぜか
アルプスの少女ハイジの顔が浮かびました 笑

この辺り、農業地帯で、その辺りの牧草地で
のんびりしている動物達も多いエリアです。

芝刈りをするのは、面倒だから・・・とか、
エネルギーの無駄遣いよ!などなど、諸事情で
芝刈り機の代わりにヤギを買っている家庭も
ぽつぽつあります


となりの坂道をぐんぐん登っていった丘の上。
海までなんともいえない美しいなだらかな緑。
絶景です! そんなスポットにお父さんがカンカンと
大工をして家を建て、お母さんは、バナナや野菜を植え、
二人の小さな女の子達が、裸足で走り回りという家族が
住んでいます。

去年、遊びに行った時に、遠巻きで眺めたヤギたち。
お母さんヤギが誕生したようで、「子供達がミルクを
絞り始めたの。でもウチだけでは飲みきれなくて・・・」と、
ヤギミルク、分けてもらいました。

ヤギのミルク
くさいよ!と、うわさを聞いていたのですが、
ボトルを開けてびっくり!

普通の牛乳よりも、ミルクくさくないし、妙に緑くさくもない。
それよりも、ちょっと温めたクリームみたいな、
まったりとしたあまーい香り

シリアルにかけて、食べてみる。
美味しい!

でも、ここ1週間ほど、なぜか猛烈に風が強くて、
猛烈に寒いハワイ島です。(ほんとに寒い!)
こんな時に、シリアルは寒い。

「温めてお酢を混ぜると、簡単にチーズになるわよと、
再びご近所のお母さん。

あれ?!それって、お店で売っている「プナ・ゴート・チーズ
みたいな?? 

このプナ地域、ヤギミルクを売っている酪農家もぽつぽつ。
そして、ボルケーノやヒロのファーマーズマーケットや
KTAスーパーマーケットなんかで、売られているこのプナ・ゴート・チーズ
小さなパッケージでちょっとお値段が張るのですが、とても美味しくて、
それに、プナ産だというのが、嬉しくて、お気に入りなのです。
地元産の素晴らしい素材を多く使うレストランなどでも使われている
プナのゴートチーズ!

早速、キッチンが実験室に

そして、出来ました。
ヤギのチーズ
20090222cheese1.jpg

ぽろぽろっとしたフレッシュチーズ。
白くて、ぜんぜんクセがない。
黒胡椒をカリカリとひいてみると・・・・
うーん。美味しすぎる!

そうして、ヤギミルク、ヤギチーズ、三昧な日々。

ついに、ヤギミルク石鹸まで!
でも石鹸の話はまた今度 笑


いつもは甘いモノというと、大好きなBig Island Candiesですが、
先日KTAでふと、目に留まったココナツまんじゅう

20081120CoconutManju3.jpg

買ってみました。
食べてみました。

20081120CoconutManju1.jpg
美味しい・・・
なんだか人の顔みたいなお饅頭。
アンパンマンを思い出して、微笑んでしまった 笑

懐かしいちょっと固めの外側、そして中は
たっぷりと削ったココナッツがぎっしり。

20081120CoconutManju2.jpg

ほのかな塩が効いていて、甘すぎずに
いくつでもいくつでも食べれそうです 笑

島の反対側のKealakekuaで作られているようです♪

ストロベリー餅でご紹介したTwo Ladies Kitchen
お餅やお饅頭も美味しいですが、
このココナッツ饅頭。
常夏気分、ハワイ気分たっぷりです!



プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。