ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


20080728222201.jpg

東京の友人が想いを込めて、プランを立て、
チラシを作り、参加者のみなさんと素晴しい
時間をシェアすることを楽しみにしている
ワークショップのご案内。
ニュージーランド マオリ族の風の楽器
「ポロティティ」を作るワークショップ
です。

1__$214021__pastedGraphic.jpg

ハワイと関係ないよ?なんて言わないでね。
ニュージーランド、アオアテロアはハワイと同じ
島国。マオリの言葉を聞くと、ハワイアンに似た
響きがあって、なぜかいつも心が揺さぶられます。

PDFファイルを添付できないよ~と悩んでいると、
開催地のお寺のブログにすでに美しく紹介されていました。
(私はこのお寺にも興味が沸いちゃった 笑)
富士山頂に一番近いお寺のカフェから

案内をくれた友人は、下記の案内の最後に、
PS. 現地を視察しに行ってきました。宿泊先の森も素晴らしいけど、
二日目に行く予定の草原がこれまたすごい。富士山と山中湖の間に
広がる広大な草原。アフリカのサバンナ?と思うくらい遥か彼方まで
緑豊かな草原が広がっていて、目の前には富士山、振り向くと山中湖。
思わず手を広げて思いっきり呼吸してしまうくらい気持ち良い場所。
東京からほど近い場所にあんな雄大な美しい場所があったとは知らなかった。
きっと10月はススキであたり一面が黄金色に染まっているはず。
これも楽しみの一つかな♪


と、書いていました。
なんだか目の前に大草原が広がって、両手を広げて深呼吸を
してしまった 笑

講師のジェレミーは、写真からも温かい愛情が伝わってくる
とても魅力的な男性。

ご縁があれば、日本初開催のこのワークショップ、
ご参加くださいね。


♪♪♪♪♪♪
10月25(土)-26日(日)
マオリ族の風の楽器「ポロティティ」をつくるワークショップ
10/23(木)19:00~21:00プレワークショップ(都内)

「ポロティティ」は、ニュージーランドの先住民マオリ族がスピリットを呼び、
場を浄化し、時には指の関節痛を和らげるために使ってきたもので、
心を穏やかにし、バランスを取り戻す道具としても使われてきた
伝統的な風を呼ぶ楽器。大きさは手のひらサイズ。

子供の頃のように夢中でひたすら手を動かしモノづくりをする時間って
減ってきたと思いませんか?
自分の手を動かしながら、ここはこうしよう!あそこはこうしよう!と
思いを巡らせながらひたすら集中してモノを作るって楽しかった事を覚えています。
あの頃に味わったあの楽しさや喜びを久しぶりに体感できるかも♪

それにきっと、大人になった今だからこそ味わえる“つくる”プロセスの
中に醍醐味があるはず。
自分の居心地の良い場所・空間を見つけ、自分のペースで、
誰にも邪魔されることなく、その瞬間(とき)に感じたことをありのまま形にする。
もしかしたら、自分に必要なものや新しいものが見えてくるかもしれないですね。

そして、もう一つの魅力は、講師のジェレミー・クロークが
ニュージーランドの地で祈りを捧げ特別に選ばれた
マオリ族の聖木でポロティティを作ります。
(これは本当にすごいことだと思う。)
また、ポロティティの紐の両端につける飾りは、ニュージーランドの
グリーンストーン(石の名前は忘れちゃった。ヒスイみたいな石)を使う予定。

森の中で、野鳥や風の声を聞きながら、マオリの伝統を
受け継いでいるジェレミー・クロークと一緒に2日間かけて
ポロティティをつくりませんか?
世界にたった一つ、自分だけの楽器、宝物を作りましょう♪♪♪

講師のジェレミーは、42代(1200年以上)続く家系図を持つ
マオリ族とアイルランドの音楽家の間に生まれ、タンガプロオの作家、
そして、プロのディジュリドゥ奏者として世界中で活躍中。
彼の作品はニュージーランドの博物館にも収蔵されている。


大知サエ
メール:sae.otomo@hotmail.co.jp
携帯:080-3152-3991
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bigislandlove.blog118.fc2.com/tb.php/41-0e903366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。