ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ひさしぶりに、雨がやんだ。
外を見ると、光があって、すべてのものたちが、
キラキラと黄金色に輝いている。

ふと、気づくと、気持ちが楽になっている。
なんだか、自分の中まで、穏やかに、美しく、
葉っぱたちと一緒に輝いている。

この幸福感、なんだろう。。。。。

旅を終えて、ハワイに戻り、初めの1週間は、ばたばたでした。
オアフでの友人のウェディングの後に、友人達が、ここに滞在に来てくれた。
ハウスシッター兼ドッグシッターをしてくれていた知人が高熱をだし、
ここから離れられない。昨年12月に、B&Bを始めて以来の最大の4名さまの
グループが到着。そして、初めて、ここにふたたび、戻って来てくださった
お客様のご到着。

すべての人々が、ここを離れた後に、1週間前、パートナーが、彼の旅から、
戻って来た。

パートナーや親しい友人たちは、私たちに「鏡」としていろいろな
ものを見せてくれるし、同じ時期に同じような体験を重ねたりと、
お互いがお互いを「反映」しているような関係にあるけれども、
彼との関係は、とくにそれが、猛烈に強い関係。

仕事と人生が密着した暮らしをしている私たち。
去年、ふたりとも、徐々に仕事が、そしてそれが人生を、次の段階に
向かって動かしていること、今のサイクルを終えて、次のサイクルに移る
準備に入っていることを感じていた。

秋になり、それが深まり、それ以来、どうやって、新しいサイクルを
開けて行くか、それに向けて、お互いに、どう協力していけるか、
という対話が続いていた。

今回の旅を通して、二人とも、向かっている方向が、より明らかになり、
お互いの新しいサイクルをサポートするためには、どういう具体的な調整が、
それぞれに必要になるのか、が見えて来た。

魂のレベルでは、心の声や、まわりに現れるさまざまなサインを
辿って行けば、何が一番正しいか、はいつも明らかだし、すぐにわかる。
けれども、私たちは、傷つきやすい心や、今までに溜め込んだたくさんの
感情、そういったもので、作られたこの体、でもできている。

ぐんぐんと進んで行く魂に追いつこうと、私の他の部分が、フル回転で、
追いつこうとした1週間だった。イメージで表すと、キラキラと光る光の玉を
追いかけている大きな毛布を引きずった小さな女の子、という感じ。
毛布に足を取られて転んだり、あちこちで、ひっかかったりして、
泣きながら歩いている。

「その毛布、手放せば良いのに。」
そう、みんなが、言いたくなるように、まったくその通りで、毛布を手放せば、
早く歩けるし、身軽になる。

もちろん、長く一緒に歩んで来た毛布を手放すのは、寂しいし、寒し、怖い。

けれども、ある瞬間、光の玉に追いつきたい思いのほうが、より強くなって、
ふっと、毛布を置いて、歩み出す。

気付くと、光の玉と一緒に歩いていて、
あ、このキラキラの光の玉も、わたしだったんだ!と、気付く。

ふぅ~
この満月にかけてのこのプロセス、光の玉を肩に乗せて振り返ると、
こう書けるけれども、とてもとても暗い道を、毛布を引きずって
歩いている時は、心の闇の世界に現れるいろいろなものと遭遇し、
昔の人達が「地獄」という言葉で表現した世界は、ここなんだなぁと、
認識しました。

同時に、暗い世界だから、光の玉が導いてくれるのだし、
闇を歩くこと、自分の中に、この闇の世界は、いつも存在していることを
深く受け入れることで、自分は、闇だけではない、と気付くことも出来る。

ふと、立ち止まって、まわりを見またして、すべてのものが、光り輝いて美しく、
そして、素晴らしく精妙に組み立てられていることに、深い感動と、感謝を
感じています。

20110101_1.jpg
<今年の元旦の空。こんな風に飛びたいね!>

アロハを込めて
Keiko
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/06/23 17:20】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bigislandlove.blog118.fc2.com/tb.php/203-00cbeb16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。