ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさま、アロハ!

4回目のホオポノポノリトリートを、3月に開催します!

前回、9月のリトリートは、ここHale Ho'oponopono Olakino
での初のリトリートでした。

with Kumu
<クムレイリーンと9月の参加者のみなさん>

家はまだ工事中ではありますが、風が気持ちよく吹き、
光もたっぷりはいるリトリート会場として、大活躍してくれました。

main room1

講師であるクムレイリーンは、さまざまなものや、たとえ話などを
使って、ホオポノポノのこと、ポノであるとは、ホオポノポノを日常生活で
どう使って行くか、伝統的なスタイルはどのようなものだったのか、
参加者からの質問に答えながら、語ってくださいます。

3泊を一緒に滞在してくださるので、3日間、朝食から始まり、昼食を経て、
夕食後まで、疲れることもなく、知恵を分かち合ってくださいます。
定員3名なので、とても親密な、温かな時間となります。
私がすべて通訳しますので、言葉の問題はありません。

ホオポノポノとは、ハワイに伝わる知恵、あるいは、哲学、
あるいは、問題解決の手順といえると思います。

家族などのグループの中で、何か問題が起った時に、それを
みんなで集まって、ハク(家長がだいたい担当するホオポノポノを
見守る立場の人)のもと、話し合い、ステップに従って、
問題を解決して、家族の和を取り戻す手順なのですが、
それぞれが、正直に話すこと、それぞれの立場やものの見方を
尊重すること、和を取り戻したいという意思があること、などが
求められます。

ホオポノポノは、ホオ=~にする、ポノ=正しい、という二つの
単語の組み合わせです。直訳すると、「正しくする」なのですが、
なにを、どう、正しくするか、正しいとはどういうことなのか、
ポノである状態はどういう状態なのか、それで暮らしていると、
日々がどうあるのか、という部分に、私は、ハワイの知恵を感じます。

また、クムレイリーンの話を聞いていると、仏教やキリスト教の教えや、
さまざまなネイティブたちの考え方、スピリチュアルな教師たちの
教え、そして、ユング心理学などと、繋がったり、同じだったり、する
ことに、いつも、驚きと、そして、『やっぱり、すべては繋がっているのだなぁ』
という思いを強くします。

kumu hooponopono

今までのリトリート。
それぞれ、参加者の方々が持ってこられる疑問や、
質問は違うのですが、

「手放す、ということが、まだよくわかりません」

「手放しても、まだ、胸の中に、残っている、これをどうしたらいいでしょう?」

「ヒューレン博士の本を読み(ワークショップに参加し)学んだホオポノポノを
実践していますが、何か、物足りない気がするのですが。。。」

という、ホオポノポノやその実践に関する疑問や質問から、

家族や友人との間にある、具体的な悩みやすれ違いなどへの
アドバイスを求めるもの、素敵な相手に出会うには?という
恋愛へのアドバイス、そして、私たちは、どこから来て、
なぜ、いま、ここにいるのか?という、とても大きな疑問に
関するものまで。

それぞれに、クムは愛情を込めて、素晴らしい知恵を
返してくださいました。

そして、私たちすべてが、クムのように、「答えを受け取ることが
できること」「クムが特別な存在ではないこと」を、力をこめて
教えてくださいます。

私も通訳をしながら、自分のことを振り返ったり、
納得したり、感心したり、改善したいなぁと思ったりと、
毎回、とても大きな気付きや学び、そして、人生のシフトが
起ります。

kumuyumi1.jpg
<クムレイリーンと1回目のリトリートの参加者>

いままでの参加者の方々からの感想をシェアしますね♩

~クムとの時間に関しての感想~

『あっという間でした。
日にちの感覚もわからなくなるくらい濃い時間、幸せな
時間でした。クムレイリーンという方に出会えたことは、
私にとって大きな大きなギフトになりました。
これからのいろいろな瞬間に心強い存在になると思います。
出会えたことに感謝しています。』

『言葉では言い表せないくらい大切な時を過ごしました。
いつのまにか自分から目をそらしたり、逃げることになれて
しまっている自分にピリオドを打ちたいです。
クムにまた会いたい、すぐにでも会いたいという気持ちと、
クムとの出会いをしばらく自分の中で温めたい気持ちと
複雑ですが、心からクムを愛しています』

『夢のような時間でした。様々なことが一つに繋がって行くという
不思議な時間だと思いました。何かしてもらうのではなく、自分で
気付いて行く作業。自分の経験を受け入れる作業を、会話を通して
行った感じです。クムの言葉の奥から伝わって来る愛情に包まれて、
時間の感覚がなくなってました。すべてを受け入れる大きなクムと
一緒に過ごせた時間に、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。』

Light.jpg


~このリトリートに参加されて何かが変化しましたか?
日本に帰ってからの生活にどんな影響がありますか?~

『おそらくここへ来る前から、日本から変化は始っていたのだと
思うのですが、自分の中の自分への「不安や疑問」の
対処の仕方とか、ポノに戻る方法とか、私なりに理解できました。
まだ心もとない状態ですが、ここを離れて日本でも
実践していくのが楽しみです。』

『とても言葉で説明するのは難しいですが、
大きく変わったように思います。光のボウルの石がとれて
光でいっぱいに満たされているような感じです。
日本に帰ってから大きな影響があると思います。』

『いよいよ始ったなと思う。日常に戻った時、
自分の中のエネルギーを信じたいと思う。
苦しいとき、たくさんの助けがあることを信じる。
私だって例外なく愛を受けていることを信じる。
なぜ自分を大切にするのかを常に思い起こすこと』

『自分を信じられそうです。「大丈夫」と思えます。
自分の感覚を信じて行動することができるようになった
気がします。ただ、あるがままに進んで行こうと思います。
今までより開放的になった感じもあります。
日本に帰ってからは、今までより自由に、自分を信じて、
自分の感覚に伴った生活を送れそうです。』

今年は、クムの日程調整が出来る限り、何度も開催できたらいいなぁと
思っているホオポノポノリトリートです。

ご興味を持たれた方は、lomigirlhawaii@yahoo.co.jp まで、
お問い合せくださいね。

アロハを込めて
けいこ
スポンサーサイト

テーマ:ハワイ生活 - ジャンル:海外情報

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bigislandlove.blog118.fc2.com/tb.php/190-c8342aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。