ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カメハメハ生誕の日はさまざまなイベントが各地で開催されます。

今年は島の北の端っこ、Kapa’au (カパアウ)でカメハメハの誕生日を祝ってきました。
このエリアはカメハメハが生誕した地あるいは、その一番近い町といわれ、
カメハメハ大王像のオリジナルはここにあります。

20100611 Kamehameha_3

(一番よく知られているものがホノルルのもの、そしてヒロにもあり、
首都ワシントンDCにも一体あるのです)

今年はカメハメハがハワイの全島をまとめハワイ王国を作ってから、
ちょうど200年にあたる年です。

朝の8時にカパアウの大王像にレイが捧げられ、一日が始まります。
私たちは自宅を5時に出発。カパアウに8時前に到着しましたが、
なぜか(笑)すでに子供たちがフラを収めたり、イベントが
始まりつつある雰囲気でした。

さまざまなグループや個人がレイを捧げます。
レイはすでに像の横に並べられていて、お花畑のように華やかです。

カメハメハやその妃だったカアフマヌに関係の深い団体などが
チャントを収めたり、敬意を表したり、順番に大王像の前に集まって、
レイを捧げます。

20100611 kamehameha_4

長いレイは20フィート(6メートル)以上あり、2本の棒にかけて
像にかけられます。

プルメリア、プアケニケニ、クラウンフラワー、そして珍しい花では、
Ola a beauty という濃い紫の花のレイなどが捧げられていました。

20100611 kamehameha_2

1時間が過ぎる頃には、大王はレイに埋もれそうです。

20100511 kamehameha_1

ちょうどそんなタイミングにパレードが大王像の前にさしかかります。
ハワイ諸島のそれぞれの島を代表する女性が華やかに、その島の花や植物の
レイなどに包まれて、そして、同じようなレイを首に下げた馬に乗って登場です。

20100611 Kamehameha_5
<マウイ島のパウライダー>

私はフラのハーラウ(教室)には属していませんが、参加できる時に参加してもいい
というオープンなハヴィのフラのクラスに参加しています。そこのケイキ(子供)たちの
何人かがいくつかの島を代表していました。

キラキラと輝いている彼女たちを見れて、とてもハッピーになりました。
馬のレイも美しくて、そして植物を集め、たくさんのレイを編んだだろう
彼女たちと周りの家族や友人たちの誇りを感じました。

20100611 kamehameha_6
<カウアイ島のモキハナのレイ>

ハワイのイベントらしく、パレードの後は、公園に移動して、ホオラウレア。
ステージでは音楽やフラが繰り広げられ、BBQやら照り焼きやらのプレートランチを
売る屋台から、香ばしい香りが漂ってきます。

一緒に踊っているフラシスターたちが、緊張しながらもフラを披露しているのを
見ることができて、それも幸せでした。

同じ島ですが、島の北の方は、古い土地(島の南ほど最近の火山活動で作られた土地です)
なので、気配やエネルギーがぜんぜん違って、まるで日帰りの小旅行気分です

sunset_1.jpg

帰りには、西に回り、プウコホラヘイアウ近くのビーチで、ハワイに戻って来てから
初めて海に入りました!ちょうど新月の前日でなんだかさまざまな浄化も出来たようで、
すっきりハッピーに。久しぶりにサンセットを眺めて、島を横切り、島の反対側の家に
戻ってくる頃には、もう夜も10時頃でした。

人々が伝統や文化のために、多くを注いでいることを感じた一日、
そして、ハワイ島の太陽や海を満喫した一日でした!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bigislandlove.blog118.fc2.com/tb.php/168-bdd2c214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。