ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こちらは、12月1日の夜が満月でした。

満月を眺めるのが、大好きな私。
ここ数ヶ月、満月の夜に、Warm Pondで、ぷかぷか浮きながら、
満月が眺めたい・・と思いつつ、満月の夜に島の別の場所にいたり、
大雨だったり、で、なかなか、満月スイムができないままでした。

1日は、夕方になっても、空はキラキラ・・・
雨雲もなし!

20091201sunset2.jpg

久しぶりにWarm Pondへ。
海を覗くと、引き潮で、海からむき出しに現れた岩たちには
ハワイアンたちが大好きな貝、オピヒがたくさん。

20091201sunset1.jpg

そして、ずっと南に続く海岸線は、打ち寄せる波のしぶきが美しい夕暮れ。

月はどこからのぼってくるのだろう・・・・と、登ってくる瞬間を、いつも、
目撃したい私は、まだ明るくて見えないだろう月を水平線にさがします。

20091201sunset4.jpg

目の前には、ゴロゴロとつみあがっている溶岩の岩たち。
じんわりと温かい気配。そこにずーっといるという面持ちの石たちを、
眺めていると、石をめぐって、思いがあちこちに飛び回ります・・・・

Stone People・・・私の大好きなエサレンで、スウェット・ロッジを
体験した時の、燃えるように真っ赤に熱を宿した石たち・・・私たちの同類、仲間たちに
話しかけるように、シャーマンは石に敬意を示して語りかけていた。
ほんと、この石たちは、昔話を語り始めそう・・・・

ホット・ストーンセッションで使う石たちは、カリフォルニアのビーチから
はるばるやってきてくれた。ビーチで、これ!と思った石、ひとつひとつに、
「海を越えてハワイに来て、一緒にホットストーンセッションをしてくれる?」
たずねて、「いいよ!」と言ってくれた石たち。バックパックに入れて、
担いで帰ってきたんだけれども、フライトのために1泊した、サンフランシスコの
ユースホステルで、受付がある3階までの階段がとんでもなく、きつかった・・・
でも、階段の途中に置いていくわけにもいかず、結局、汗をかきながら、
50以上の石たち、みんなを、担ぎ上げた。

と、「石」のことを、いろいろと思っているうちに、ゆっくりと空の
色が変わっていく。

20091201sunset3.jpg

「月はどこに?」と水平線を、見渡すと、
いつものことながら、気づくと、月は、もうそこにいた。

雲の後ろ。
でも、驚くほど、丸くて、大きくて、明るくて、曇り空に朝日が昇るのと、
そう変わらない明るさ。

20091201sunset5.jpg

じわじわと、空の色が、変わっていく。
波のしぶきも、黄金色から、だんだんと色を失っていく。

そんな、景色の中で、人々は、Warm Pondの中で、変わらずおしゃべりをしたり、
泳いだり、カップルたちは、抱き合ったり・・・と、私の世界の中でだけ、
巨大な満月が昇っているみたい。

20091201sunset6.jpg

水に浮かんで、温かい水に抱かれながら、風にゆれる椰子の葉や、
波の音、子供たちの声を聞く。

すべてが遠い世界からのように、水に浮かんでいると、なにもかもが、
不思議に遠い。

気づくと、もうずいぶんと、暗くなって、親子たちもカップルたちも
ずいぶんといなくなっている。

20091201sunset7.jpg

急に、家に帰りたくなって、水からあがって、温かいタオルに包まれながら、
車に向かう。

振り返ると、月がきれいに、静かになったポンドを照らしていて、
満月の夜が始まるところ。

みんなが家に帰った後も、ここで、静かに満月が海を照らして、ポンドを照らして、
椰子の葉たちは、さわさわを静かにゆれているんだろうなぁ・・・

すでに、少しかけ始めた月を眺めながら、2日前のことなのに、すでに、
思い出になっている満月の夜を、思い出しているのでした。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


めっちゃキレイな写真~癒される~♪
【2009/12/04 19:49】 URL | Hiro #- [ 編集]

満月スイム
1日の満月すごく明るくてきれいだったね~。
満月スイムってすご~く気持ちいいよね!
ワタシもずーっと前に(結婚する前..笑)にwarm pondに満月スイムに行きましたよ~。ちょうど写真と同じあの満月と椰子の影のコントラストの美しさが忘れられないです~。
【2009/12/05 04:49】 URL | パパイヤガール #- [ 編集]

Hiroさんへ
癒されると言ってくれて、Mahalo!です。
海や月、いつか見に来てくださいね!
まっていまーす♪
【2009/12/05 19:11】 URL | Keiko #- [ 編集]

パパイヤガールちゃんへ
ほんと、すごい月だったね!
ずーっと前のスイム、彼と来たのかな?
またふたりでのんびりと海や月を眺めに来てね!
一緒にBBQも楽しいかもー♪
月を眺めていたら、BBQの香りが漂ってきて、
クラクラーだったの。
【2009/12/05 19:16】 URL | Keiko #- [ 編集]


先月の満月、このwarm poundでWATSUをしました。
すごく神秘的でした。
プカプカ浮かんでるだけでも心地いい~
【2009/12/06 00:38】 URL | Key #- [ 編集]


やっぱりあれはオピヒだったんですね~☆:)
【2009/12/10 00:48】 URL | HILOKO #- [ 編集]

Keyちゃんへ
こんな中でWATSUしてもらったら気持ちいいだろうなぁと
思って、浮かんでました 笑

そうそう、アンクルのところでモミさんと会いました!
【2009/12/10 06:14】 URL | Keiko #- [ 編集]

Hilokoちゃんへ
どうやら・・・
でも、足場が悪いし、波はどど=んだし、なかなか
達人でないと、手がでないよね。
だから、あんなにたくさんいるのかもしれないけれども・・・
【2009/12/10 15:21】 URL | Keiko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bigislandlove.blog118.fc2.com/tb.php/147-aef391b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。