ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホオポノポノ・リトリートがもうじき始まる!というわくわく感
たっぷりな中で書いた前回の記事。

fullmoon1.jpg

満月を向かえ、リトリートが始まり、リトリートが終わり、
気づくともう明日は次の新月。

リトリートは、思い描いていた以上に広くて深くて、
たくさんの思いが沸いてきたり、離れていったり、
与えられたり、シェアしたり、胸に深く染み込んだり・・・・・

どこから、どうやって、書いたらいいのかを、なんとなく
模索しているうちに、ほぼ1週間が過ぎました。

新月が来る前に、書きたい!


でも、どこから書けるか、どう表現できるか・・・と、
書き始めてからも、何日も書いては書き直し・・・・

たどりついたのは、過去からはじめるのではなく、
いま、から書き始めること。

Gate1.jpg

今の私は、

とても満ち足りた思いでいっぱいです!

参加者やクム(先生)のたくさんの愛情を受けることによって、
もやもやと私の中を漂っていた、名前をつけがたい、「悲しみ」や
「怒り」のようなものが、どこかに飛んでいったこと。

「自分自身であることに、大きなYes! をもらった」こと。

クム(先生)を含めて、違う人生を生きてきて、性格も年齢もさまざまで、
生活している場もまったく違う、リトリートに参加したわたしたち。
そんな、ひとりひとりが、この場に、この機会に集まったこと。

お互いの声を聞き、悲しみや傷を含めて、自分自身の大切なものを
シェアしよう、と心を開いて、グループの一員として、そこに座ったこと。

答えを見つけたい! 知りたい! わかりたい!という
強い思いがそこにあったこと。

ひとりひとりが、ひとりとしてこの場に欠けてはならない存在なのだと
強く感じたこと。

一人で「がんばったり」、「練習したり」も、できるのだけれども、
同じ思いを抱いた仲間たちが集まることで、想像できる以上に、
ただその場にいるだけで、お互いを助け合うことができること。

そして、自分の思い描いた夢に向かって、一歩踏み出すことで、
夢に近づいただけではなくて、夢に向かって歩んでいけることの
ありがたさや、多くの人々や、ものたちの応援があって、今、私が
ここでこう生きていることを、胸の深いところで、強く感じたから・・・・

だと思います。 

honubrushing1.jpg

クム(先生)が、3日間泊り込みで、全身全霊をこめて、その場に
存在してくださった・・・・ということは、私にはとても大きな勇気に
なりました。

ホオポノポノというテーマはあったものの、そして、フラやチャントも
体験してほしい!という私の希望をお伝えしていたものの、
プログラムもスケジュールもなかったこのリトリート。

「その瞬間瞬間に、その場に現れたものに従いましょう」
というクムのスタイルで、進んだ3日間。

通訳をしながら、何度も、参加者の質問に、
「これは私が聞きたかったことだ・・・・」と感じました。

何度も、意外な展開が、感動の物語に結びつき、
そして、「あーこれを聞きたかったんだなぁー」という望んでいたメッセージを
携えてやってきました。

flower1.jpg

「何も怖がることはない。心の声に従って歩んでいけば。」
リトリートの前は、「練習」のように取り組んで、生活してきたようです。
「試す」ことや、「練習」をする必要はなくて、ただ、そう生きて
いけばいいのだなぁ・・・・・と、ひたひたと思いました。

そうしたら、とーっても、楽で自由でのびのびとした気持ちに包まれ、
なんだか、気持ちのいい生きかただなぁ・・・・・と、不思議に、心と
体が、ふんわりと、軽くなったのでした。


このリトリートは、夫と二人で一緒に関わった初めてのリトリートでも
ありました。ふたりの性格やスタイルの違いに、どう転ぶだろう?!と
始まる前は、あまりイメージが見えていなかったのですが、
終わってみると、「やっぱり。そうだよね!」と、当たり前ですが、
夫と私を足したモノが出てきました 笑

lunch2.jpg
<夫が料理を担当!美味しいものがたくさん出てきました。
フレッシュバジルから作ったペストソースとシュリンプのピザ☆>

「いつか二人でヒーリングの仕事ができたらいいねぇ・・・」と、
出会った頃から、漠然と、何をするのかもわからないまま、
よく二人で語り合っていました。

「あぁ、こういうことだったんだ!」
と、目の前に起こっていることを、ながめて気づきました。

withKumu.jpg

何年も先の将来の夢、と思っていたことが、いつの間にか、
目の前で起こっていて、そして、それは、想像以上に、
ワクワク、キラキラと楽しくて、このリトリートで、私たちの
関係も、また深みの広がりを与えられたのでした。

ながーくなりましたが(笑)
読んでくださってありがとう!
すべてのつながりに、すべての恵みに、大きな感謝!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

素晴らしかったですね!
keikoさん
日記、待っていました~!素敵な写真がいっぱいだ~
リトリートではお世話になりました。参加できてよかったです。
またハワイ島に行きたいな~
ほんとにほんとにありがとうございました。
【2009/07/21 08:13】 URL | ハナリン #- [ 編集]


素敵なお写真がたっぷりで、
わたしもマナをいただきました。
ハワイ島はわたしも大好きな島。
いつかkeikoさんとお会いしたいです。
それにしても旦那さんが作られたというピザ、
うまそーーーで、ヨダレたらりでしたよーv-10
【2009/07/21 15:32】 URL | ダリア #- [ 編集]


ハナリンさんへ>>

こちらこそ、参加してくださってありがとう
ございました♪ 写真、私が写っているものや
食事の写真は、参加者の方のをお借りしてます!
今回は、気づくとぜんぜん写真が写せていなくって
あせりました 笑 でも、みなさんが山ほど
素敵な写真をおさめていらっしゃるので、それを
眺めながら、思い出しては幸せを味わっています。

また近いうちに、島に来てくださいねー!
楽しみにしています♪
【2009/07/21 19:11】 URL | Keiko #- [ 編集]

ダリアさんへ
ダリアさん、Aloha!
お久しぶりです。元気に飛び回っている
様子、風にのって伝わってきていますよ!

いつかこの島でお会いできるといいですね!
私も楽しみにしています。

ピザ、ほんとうに、美味しいのです!
美味しいものは、滋養ですよね♪
【2009/07/21 19:14】 URL | Keiko #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://bigislandlove.blog118.fc2.com/tb.php/125-7f953bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。