ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさま、アロハ!

秋分、満月、気がつくと、夜の空気もとても涼しくて、
秋だなぁと感じています。今回の満月も、とても
満ち満ちていて、吸い込まれそうに美しい満月でした。

どこから書いたらいいのか、わからないくらい、大きな
変化の数々が、通り過ぎていった夏でした。
そして、まだまだ変化の波は続きそうです。

先週から今週にかけては、今年2回目となる大好きなクム、
クムレイリーンとのホオポノポノリトリートでした。
with Kumu

夫と二人で温めて来た構想と、書くと、なんだかすっきりと
美しいのですが(笑)出会ってから5年かけて、二人で
試行錯誤しつづけてきたものが、いきなり、形をとって、
キラキラと目の前に現れた時間でした。

ここの土地、この「場」で何をしたいか、という問いから、
具体的にどんな「場」を作るのか、スペースの間取りでは
何ヶ月も語り合い、思い出すと吹き出してしまうような、
驚くような案が飛び出したり、もし、変更していなかったら。。。と
冷や汗がでるような妙な計画も、道中には、(驚くほど!)ありました。

今回のリトリートは、まだまだ、工事中なので、壁はベニヤという
状態でしたが、完成をまたずに、家が自ら自分の本当の姿を現し始めた、
ような、不思議な感動を覚えました。

main room1

3年前のウェディングの頃に始った家の工事。
計画の変更や発展、日々の忙しさ、わき上がる疑問や不安などで、
なかなか進まない時期もありました。

2年前から、工事中の建築現場のような中に移り住み、
暮らし始めて、気がつくと、工事現場が、日常となっていました。

先月から掃除を重ねて、この場に、リトリートの時に、
置いておきたいもの、以外をどんどん使ったり、
片付けたり、を進めていたら、急に、なんだか見たことも無い
「出来上がった」スペースが現れた感じでした。

fruitspreparation.jpg
<地元のマーケットなどで、花や季節のフルーツをたくさん買い込んで
きました。前日の買い出しは、私の楽しみのひとつです♩>

そして、当日。
花を飾り、ヤシの葉をアレンジし、関わるみんなにとって
素晴らしい1週間となることを願いました。

お客様が到着したら、急に、「ずっと、ここは、いつもこうだったのでは?」
と、思うほど、工事現場のエネルギーがなくなっていました。

room1.jpg
<あわせて改装中だった離れ、Hale Lōkahiも美しく生まれ変わりました!>

ホオポノポノを核に、家族のことから恋愛のことから、
前世のことや心と体のつながり、朝から晩まで、みんなで
語り合い、クムの知恵から学ぶ濃厚な時間でした。

毎回、私もいろいろな気付きや学び、感情がこみ上げたり、
忘れていたことが急に思い出されたりと、ずれたバランスを
取り戻すためのさまざまなことを体験しますが、今回も、
涙があふれたり、「あー。。。そうだったかぁ。。。」が
何度もありました。

終わって大きな深呼吸をしたら、体も心も軽くなり、日常生活で
難しいシーンで使えるいろいろな道具をポケットにつめて、
ふたたび歩き出す自分が見えました。

クムが去り、みなさんがそれぞれの次の目的地に向かわれて、
家は、また夫と私とクマだけとなりましたが、
空っぽのようで、驚くほど、濃密な、なにかキラキラしたものが
家を満たしています。

そのキラキラの動きに合わせて、片付けもそこそこに、私の
仕事場を引っ越しました。この家で一番古い一角であり、
大地に一番近く、目の前の窓からはティの並木が続くこの部屋。
なにもかもが、落ち着くところに、落ち着き、やっと5年続いた
「仮住まい」が終わったのだと、感じました。

新しい生活、新しい人生のために、必要なものを準備している
ような感じです。何か始るのか、まだまだ全部は見えていませんが、
新たな体験、新たな経験、とてもワクワクしています。

bathroom1.jpg
<工事の進展のなかでも、一番、感動したバスルーム!
二人の想像以上の快適なバスルームとなりました>

5日後には、日本に飛びます!
新しい体験がたくさん詰まっている予感がしています。
再会するみんな、出会うみなさま、一緒に時を過ごす幸せを
楽しみにしています。

ではでは、いってきます!

アロハをたっぷり込めて
けいこ
スポンサーサイト

月の下で大きく輝く花。

久しぶりに写真を撮る楽しみを感じた夜でした。

F_Flower_1.jpg

花びらは、なんだか野菜みたい。
しゃりしゃりしそうです。

F_Flower_7.jpg

そして、まるでひとつひとつのおしべやらめしべが動き出しそうな
パワーを感じました

F_Flower_6.jpg

ちょうど通り過ぎた雨の粒がキラキラ。

F_Flower_3.jpg

明日に開くだろうつぼみ。
毎日、早送りのように大きくなって来た。

F_Flower_8.jpg

こんな照明があったら、素敵だろうなぁ。。。

F_Flower_4.jpg

月夜はほんとにおもしろい

月夜の写真館でした 笑

アロハを込めて
けいこ


このブログで伝えたいことがたくさんあって、なかなか
書けなかった、ロクサーヌ先生の来日。

やっと、書ける!というところに落ち着きました。

一昨年の秋から一緒にロミロミのワークショップを開催している
ロクサーヌ先生。ロミロミを受けに行って、彼女の施術が大好きになり、
「どんな先生から学ばれたのですか?」という質問から、
長い会話になりました。

誠実な人柄、温かな笑顔と手。

「ロミロミを長く時間をかけて学べる師となる人を捜しています。
私に教えてくれませんか?」

その時の答えは、
「私は施術する方が好きだから。。。」でした。

それから、2年ほどたった、あるセッションで、
「ハワイ島に、落ち着くことにした。オアフ島への出張施術は辞めようと
思う」と珍しく、施術中に会話を始めた先生。

人生の転換期なんだなぁと感じ、「あなたみたいな先生を
捜している人が日本にはたくさんいると思います」

ブログもウェブサイトももっていなかった当時の私。
どうやって生徒を集めるかもわからなかったけれども、とにかく
「今」なんだという強い思いがありました。

ランチミーティングで再会した時に、先生が、「こんなワークショップを
やりたいの」と、話し始めたプランは、驚くほど、私がやりたいと
思っていた内容にぴったり。4人という少人数制から、期間の長さ、
ロミロミと背景のハワイ文化の授業まで、まるで相談して決めたかのようでした。

Roxanne & Keiko

そうやって生まれたワークショップ。
今年の6月のワークショップで、開催7回目、
卒業生は、27人となりました。

日本は、関空で乗り継ぎをしたことしかない、先生。
一度、日本の空気を吸って、大地を踏みしめて、日本の人々の心の
温かさを感じてほしい!と、ずっと願っていました。

やっと訪れたチャンスです。
そして、前の記事でご案内した、13人のグランマザーにまで
素晴らしいタイミングで、参加できることになりました。

ハワイ島でのワークショップは、開催のたびに、さまざまな
素晴らしいことが起ってきました。

次から次へと虹が現れる、驚くほどたくさんの虹に祝福された
日もありました。

Rainbow w Misa
<ボルケーノナショナルパークのペトログリフがたくさんある
プウロアトレイルにて。滞在中、ずっと虹が次々と現れ、祝福されました>

日本では2週間のプログラムは難しく、伊東と大阪で2日ずつの
ワークショップを開催します。

2日ではありますが、どっぷりとロクサーヌ先生のロミロミにつかり、
体や心で、ロミロミの基盤である、アロハを感じることができると思います。
全身のルーティンを学びますが、ロクサーヌ先生の存在、振る舞い、そして
その笑顔や手の温かさから、技術以上のものが、伝わると信じています。

Roxanne & keychan
<卒業の日の笑顔。毎回、とてもとても幸せな気持ちになります>

定期的な来日は、先生も予定していませんので、これが最初で最後と
なるかもしれません。

ロクサーヌ先生の笑顔をみて、「この人から学びたい!」と感じた方は、
ぜひぜひ、この機会をお見逃しなく。

Lei for U

<ロクサーヌ先生の初来日ワークショップの詳細>
伊東での1泊2日のワークショップ
2010年10月10日&11日
場所:静岡県伊東市 サザンクロスリゾート&スパ
   http://www.southerncross.co.jp/
定員:20名
料金:62000円
   (講習費用、1泊ツイン宿泊料、昼食、夕食、朝食、昼食込み)
伊東ワークショップ担当者:物部貴代子(ものべきよこ)
ace-cowgirl@occn.zaq.ne.jp

ここサザンクロスリゾート&スパは、富士山、大島、大室山、小室山の
クロスする位置にあります。山の緑、海の青、そして優しい風が吹く、
とても心地のよい場所です。ゆったりとしたスペースのなかで、ロミロミを学び、
温泉につかり、新たに生まれるロミロミシスターたちとの交流を深めることができる、
すばらしい場です。ハワイ好きのオーナーさんのご好意により、素晴らしい条件での
滞在が可能となりました。マハロ ヌイ ロア!

大阪での2日通いのワークショップ
2010年10月18日&19日
場所:大阪市中央区 難波神社 会議室
   http://www.nanba-jinja.or.jp/map.html
定員:20名
料金:48000円
大阪ワークショップ担当者:真田裕子(さなだひろこ)
hokupaa.w.aloha@gmail.com

大阪の中心で便利でありながら、大きな木々に守られた難波神社の会議室という
素晴らしい場を用意して頂きました。

「ロミロミを通じて、アロハを広めたい。
多くの人が、いま、触れられることを必要としているから」
と感じているロクサーヌ先生。

ワークショップを通してロミロミを伝えるのには、
「ロミロミを通じて、人々を幸せにする人を、一人でも増やしたい」
という先生の思いがあります。


たくさんの人が、この来日の機会に、ロクサーヌ先生と出会い、
彼女のアロハを感じることができますように! 


アロハを込めて
けいこ




Aloha!

今日は、私がいまとてもドキドキしているイベントのご案内。
もうひとつのブログ、「ハワイ島でヒーリング!」にもこのイベントの
情報を掲載したので、イベント情報の部分は重複していますが。。。

13人のグランマザー、ご存知の方も多いと思いますが、今年は、
日本での開催です!

13人のグランマザーの一人、日系ブラジル人であるクララ・シノブ・イウラが
ホストとなり、『地球と生きとし生ける全ての命の調和への祈りと、
それぞれの神々へ捧げる愛の献身のため、世界各地から再び集まります。』

<主催者ウェブサイトより>

とてもとても美しい島、奄美大島にての開催です。

奄美3

6年くらい前かな?
サーフィン友達と二人で、6月の奄美にサーフトリップに行きました。
沖縄へのフライトの窓から見えた、とてもとても美しい島。
地図で調べると、奄美大島だとわかり、サーフィン誌などで、いい感じ~な
島だとわかり、ベストシーズンではないけれども、待ちきれず、二人の仕事の
休みの合うタイミングで、訪れました。

到着した日は、ちょうど、低気圧が通過したばかり。
映画のシーンのような、大波に圧倒されました。
そして、緑の濃さ。

奄美いづみ3

居酒屋で、地元の人々の温かな心に触れ、翌日からの
ドライブで、カーブを曲がる度に変わって行く、その
美しい景色に感動。

奄美12

海が好きなのに、波が怖い、という私は、ほとんど
海には入らずでしたが(笑)島の美しさをたっぷりと
吸い込んで、また行きたい!という強い思いとともに戻ってきました。

5年前に仕事を辞めたとき、もし、ハワイとご縁がなかったら、
奄美大島でB&Bをやりたいっ!!と、思っていたくらいです 笑

ここで一緒にロミロミのワークショップをやってきた先生を、やーっと
日本の土地にお連れする機会が巡って来て、準備をしていたら、友人から、
グランマザーの集まりが10月に奄美だよ!と。なんともいいタイミングで
ワークショップなどを終えてから、奄美に飛べることがわかり、大喜び。

先生に、「ワークショップの後は、プライベートで、これに行きたいので。。。」
と説明したら、「グランマザーにロミロミで奉仕をしたい!」と先生。
ハワイに引っ越してから、なかなか一緒に過ごす機会がない沖縄に住む母も
誘ってみたら、「行きたい!」と。

女性であること、母性、年を重ねて知恵を重ねていくこと、などなど、
ここ数年の私のテーマの大きなマイルストーンとなる素晴らしい機会を
与えてもらったような気がしています。

と、前置きが長くなりましたが 笑

奄美11

大事なイベント告知はここから↓

開催期間は、10月22日-25日 です。
詳細は、主催の「いのちの環」のウェブサイトをご訪問ください
 →こちら

今回の会議のホストとなるグランマザー、クララ・シノブ・イウラからの
メッセージが、胸にとても響いたので、ここに掲載させてください。

<主催者のウェブサイトより>
日本人の魂を持つ私が、13人のグランマザーのメンバーのひとりに選ばれたことは、
日本人としてとても光栄だと思っています。

挨拶、言葉、習慣など、日本人は本来とても神様の方を向いた文化を持っている国です。
日本はその精神性の高さと、物質的な豊かさの絶妙なバランスで、世界のリーダーに
なるべき国です。

しかし現代においては、日本人は多くの宝物を忘れてしまっています。
世界のリーダーとなるべく、日本人はまずは清い言葉を使って、ちゃんと挨拶をする
習慣から思い出すべきでしょう。

今回の来日では、北海道から沖縄までを旅をして、先住民族を含んだ日本の多くの
おばあちゃんたちとも出会いました。10月の奄美での集まりの時は、ぜひとも私たち
13人と一緒に、この地球や大自然と、そして皆さんの健康と、7世代先の子供たちの夢のために、
力を合わせて祈りを捧げていただきたいと思っています。

私も含めグランマザーたちは『祈り』をとても大切にしています。心を闇へと導こうとする
エネルギーは、常に存在していて私たちを惑わすのです。ですから祈りによって聖なる存在と
コンタクトを取ることが大切です。

そして祈りとは、あなたがその魂に内在している神を認識し、あなた自身と深く
しっかりと繋がることを意味するのです。

クララ・シノブ・イウラ

<主催者のウェブサイトhttp://motherspirit.org/grandmother/message.html
よりコピーさせて頂きました。クララさんの素敵な写真もあるので、ぜひウェブサイト
ご訪問くださいね>


そして、13人のグランマザーが日本へ訪れるこの機会に、日本の
おばあちゃんも!と、日本のおばあちゃんのCircleが立ち上がります。

友人から案内が届いたので、あわせてご案内いたします。

日本にいる時期なら、こちらも参加したい、そして沖縄のイベントにも
参加したい!ご都合のあうみなさま、ぜひぜひ、この機会を逃さずに
輪に加わってくださいね!

~ FUCHI(富士)Harmony ~

いのちのわ〇にほんのおばあちゃんCircle

日時: 2010年9月23日(木・秋分の日) 13:00~ 9月24日(金)12:00

昔から、大切なことはみんなおばあちゃんたちから教わってきました
いま、もう一度、偉大なるぐらんまざあ(おばあちゃん)たちの話に
耳を澄まし、次に伝えていきましょう。

いのちのわ(環・輪・和)をつなげてゆくために。
日本のスピリット(魂)を呼び起こすために。
日本のグランドマザー、おばあちゃんたちも立ち上がります!

FUCHI(ふち)の山=富士山=地球のおばあちゃんのことです。
ふちに抱かれて、その輪のハーモニーを広げてゆきましょう。

会場:富士山 忍野(慧光寺+忍野高原ホテル)
    山梨県南都留郡忍野村忍草3250 Tel:0555-84-8082
参加料:一般 6,500 (70歳以上 3,000円 / 幼児 1,000円)
     (食事代…夕・翌朝・昼含む)
宿泊料(忍野高原ホテル):4,500円 
※日帰りの方はご相談ください。参加料の設定があります。
問い合わせ:e-mail fuchi@grandmothers.jp / FAX 0427-48-5659
担当/大島映子
申込、詳細はホームページをご覧ください。
HP http://motherspirit.org/inochinowa/fuchi.html


そして、沖縄でも関連のイベントは、9月の18ー19日に開催されます。

琉球弧の島々 Harmony

~祈りが紡ぐこのシマ、この☆の未来~

古来から琉球弧の女性達は、家族の無事とシマの繁栄を祈り続けて来ました。
たった一つの海に連なる島々の想いを紡ぎ、ともに未来を築いていきたいと思います。

<主催者ウェブサイトより>

沖縄では、さまざまなイベントが開催されます。
同じくいのちの環のウェブサイトをチェックしてみてくださいね。
ホームページ:http://www.motherspirit.org/inochinowa/ryukyu.html

どんどんと輪が広がり、繋がって行きますように!

アロハを込めて
恵子


前の記事に追加の番外編 笑

ヒロを訪れる多くの方が訪れる、そして日本にもたーくさんの
ファンがいる「ビッグアイランドキャンディーズ」

夫がここのブラウニーが好きなので、ブラウニーを買いがてら、
休憩がてら、立ち寄ります。

最近、どんどんと新しい製品がお目見えしています♩

ショートブレッドに、レモンやココナッツなど新しいフレーバーが登場していましたが、
こんなものも登場していますよー

20100828 BigIslandCandyNew1

なんと、おまんじゅう。
パイナップルと、ココナッツのフィリングです。

食べてみたい。。。。試食に出してくれないかなぁ。。。なんて
思いながら、ちらちらと眺めていますが、なかなか出てきません。

そして、これ。

20100828 BigIslandCandyNew3

Ultimate Chocolate Chip Cookies ~究極のチョコチップクッキー~!!!

チョコチップクッキー好きなので、とても、とても、とても、そそられますが、
お値段($13.5)を見て、うーん。

試食に出してほしい!(ビックアイランドキャンディーズはいろいろな
製品が試食できます。嬉しいですよね!)

そして、糖尿病の方などへの配慮か、砂糖なしのチョコやショートブレッドが
出ていましたが、アレルギー対策で、ナッツ抜きの製品も出ています。

20100828 BigIslandCandyNew2

そして、試食で味見できたのが、これです♩
20100828 BigIslandCandyNew4

普通のチョコチップクッキーに見えますが、
Arare Chocolate Chip Crunch Cookies ~アラレチョコチップクランチクッキー~

アラレ?!

うーん。たしかに。
チョコチップクッキーとアラレを一緒に食べたら、こうだろうな、という
お味がします 笑

どなたか、「究極のチョコチップクッキー」味見されたら、
まさに!なお味だったか、教えてくださいね♩

お友達のお土産に買って帰りたいなぁ。。。

ヒロのスイーツ事情でした~

アロハを込めて
けいこ


プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。