ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさん、アロハ!

お元気ですか?
日本はとても暑いようですが、夏、まっさかりでしょうか?

今朝は、小学生の頃、夏休みは朝早起きをして、坂道を20分ほど
登って行ったところにある神社にラジオ体操に行っていたことを
思い出していました。蝉がたくさんいる林をぬけるので、殻から出て来た
ばかりの蝉達を見る朝も多くて、夏の命のエネルギーを見るようでした。

ここは蝉はいませんが、満月で雨がどっさり降った今、
外では、「コーキーィーコーキーィ」とコーキーカエルの声が
響いています。コーキーはオアフなどは駆除されているので、声を聞くことも
ありませんが、ハワイ島の雨の多い森にはどっさり。

外に暮らす生き物たちの存在を強く感じさせる声です。

夏は、植物も動物も昆虫たちも、生きているんだなぁと、エネルギーとか、
パワーとかを、感じることが多いです。
pineapple10.jpg


パイナップルたち。
毎年、どんどん実をつけるプラントが増えてきました。

pineapple7.jpg

今年は、今までで一番、豊作。
黄色のパイナップルは、なぜか急にサイズダウン。
その分、驚くほど(缶詰よりも!)甘いパイナップルに育っています。
ホワイト(果肉が白くて、味わいが豊)はなぜか、普段通りのサイズです。

pineapple6.jpg
<左がイエロー、右がホワイトです>

ホワイトパイナップルは、外から見ると、なんとなく、皮に赤みが
入っていて、皮が黄色くなりません。葉にも赤がうっすらと入っています。

pineapple4.jpg

ホワイトパイナップルは、一度食べると忘れられない味です。
パイナップルに梨やメロンを足したような、パイナップルとはひと味違う(?)
風味や香りが口の中に広がります。

pineapple5.jpg
<頭=葉の部分をまず外します>

このパイナップルの「頭」の部分。
下の方の葉を外して、数日日陰においてから、地面にさすと、
新しい株になり、育ち始めます。

pineapple9.jpg

皮が厚いので、虫もつかず、世話もしなくてもいい万能フルーツ!なのです。

そうだ、今年、初めて、パイナップルの種をみました。

pineapple11.jpg
<フラッシュでとんでますが。。。ホワイトに小さな種がついているの、見えますか?>

今まで、パイナップルには種はないのかと、思っていました。
(上に書いたように、葉の部分を刺すと新しい株になるので)
パイナップルにはこんな花が咲きます。

pineapple3.jpg
<上からみたところ、小さな紫色の花が順番に開いていく様子はとてもかわいい!>

友達に聞いたら、「あら、めずらしいわね。パイナップルを受粉させることが
できる昆虫は、たしか1種類しかいないのよ。だから、種を見ることが
あまりないの」という説明でした。どんな虫なのかしら。。。

今、ささっとパイナップル種で検索をかけたら、パイナップルの中から
見つけたこの種を発芽させて育てた記録のブログなどがありました。
発芽するみたいです。でも、種からはやはり時間がかかりそうです。。。

とても甘くて美味しくて、葉や花の美しさも格別なパイナップル。
ハワイに暮らし始めて、前よりも大好きになった果物のひとつです。
パイナップルの実が大きくなり始めると、夏だなぁと感じる、
「夏の景色」にもなりました。

美味しいパイナップルを食べたい人は、夏にここに遊びに来てくださいね!

アロハを込めて
恵子
スポンサーサイト

アロハー!みなさま
たいへんたいへん、お久しぶりです。

ずーっと書きたい!書きたい!とまたまた、書きたいこと、
伝えたいこと、たくさん抱えてしまって、毎日、仕事の
メールやらを片付けている間に、一日が終わってしまって、
時間切り&体力切れとなっていました。

20100617 ohia1

やっと、こうやって静かに書ける時間がやってきて、とても
嬉しいです♩

最後の記事がカメハメハ大王のお誕生日だったので、はや
1ヶ月近くが過ぎました。その後に、ボルケーノでの
ロミロミワークショップがあり、ウェディングアニバーサリーが
あり、たくさんの対話や会話や、気付きや変化がありました。

group2.jpg
<6月のロミロミワークショップ卒業生。毎回、とても深い
感動や気付きを頂きます。参加のみなさん、Mahalo nui loa!>

さまざまな体験を、また少しずつ、深めながら、書いていけたらいいなぁと思います。

今日はまず、ご案内をいくつか。
5月に来日したクムアルバのPā Ola Hawaiʻiが資金集めの
ためにTシャツ/タンクトップの販売を行っています。

Chanting1.jpg
<クムアルバと愛弟子のオル>

今回の資金集めの目標は、来月ハワイ島のPuʻu Koholā Heiauで
行われる儀式に、クムと生徒達が参加するための資金集めです。

この儀式は、(私の今の時点での理解からの説明ですが)今年はカメハメハが
ハワイ諸島を統一して200周年という特別な年。
このヘイアウ(神殿のようなものです)はカメハメハが全島を統一する前に、
お告げを受けて建てたヘイアウで、生け贄を捧げていたヘイアウでも
あります(ハワイのヘイアウには生け贄を捧げていたものとそうでないものが
あります)ハワイのヘイアウは石を積み上げたプラットフォームのような形の
ものが多く、このヘイアウもそのような形です。月日が経ち、地震もあって、
崩れかけて来たヘイアウをハワイのルア(ハワイの伝統武術)の戦士たちが
修復してきました。

修復作業も終わりに近づき、最後の石を収める儀式、そして、昔にポリネシアの
いろいろな島々に運ばれていった石達が戻ってくる儀式などが、今年の儀式で
行われるようです。そして、島々の統一のために犠牲となった方々への鎮魂も
含まれるようです。

puu kohola 1

私はこのヘイアウの近くまでは行ったことがありますが、入ったことはありません。
キラウエア火山のようにナショナルパークとなっていますが、なぜか、
呼ばれるまでは入ってはいけない気がしていました。

去年の8月に、この儀式が行われている同じ週末に、ヘイアウの海側で開催された
ハワイの文化を伝えるイベントで、所属するラウハラ編みサークルと一緒に
ラウハラブレスレット作りのデモに参加しました。

その時にヘイアウに集まるマロ(ふんどし)姿やキヘイ(儀式などの時に体に巻く布)を
巻いた姿を遠くから眺めていました。

今年は、儀式に参加させて頂ける可能性が出てきました。
とてもとても光栄なことです。
参加できたら、その時の体験をまたみなさんとシェアしますね。

T shirts Angel
<この翼を付けたフラダンサーのデザインは、クムアルバの
インスピレーションから。クムは才能豊かなアーティストでもあります>

クムアルバと生徒達が儀式に参加できるように資金集めに賛同する!という
方がいらしたら、お申し込み書を送りますので、お知らせくださいね。
サイズは、女性用、男性用それぞれ、S、M、L。
カラーは、黒とラベンダー。形はシャツかタンクトップ。
デザインは、上のロミロミエンジェルか、下のPā Ola Hawaiʻiロゴです。
お値段は、送料込みで2500円です。

T shirts Logo Purple
<このロゴもクムのデザイン!>

『Tシャツ希望!」と書いて、lomigirlhawaii@yahoo.co.jp まで
お知らせください。お申し込み用紙をお送りします。
お申し込みの〆切は、7月12日です。


もうひとつのお知らせは、今週末があり7月10日、
キラウエア火山のナショナルパークでハワイ文化を伝えるイベント

が開催されます。毎年開催されているイベントですが、
私は初めての参加です(ラウハラ編みサークルと一緒に再びブレスレット編みを
シェアしてきます)

20100408 craft3

時間は、10時から3時、国立公園内のKMC(キラウエアミリタリーキャンプ)にて。
ラウハラ編み以外にも、ココナッツ葉編み、レイ作り、などなどのクラフト体験、
そして、ハワイアンミュージックを聞きながら、フラを眺めたり、ハワイのさまざまな
食べ物(タロ、さとうきびなどなど)の試食など
もあるようです。

今からハワイ島へ!は間に合いませんが、もし、もうこちらにいらしている方で、
ハワイの文化に興味のある方がいらしたら、ぜひぜひ、体験してみてくださいね。

20100706 beachpark1

こちらも、雨の数日が過ぎて、晴天がきらきらな日々が始まりました。
7月8月は、ワークショップなどのイベントの無い夏休み!なのです。
家での時間、自然の中での時間、家族との時間、を通してたっぷり自分に
滋養やエネルギーを与えたいなぁと思っています。

また夏休みレポートをします!

アロハを込めて
恵子

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。