ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Aloha!  

初めての試みです。
5月にハワイのクム(先生)を日本にお招きしてのワークショップを
開催します。オアフ島ワイマナロのロミロミのクム、クムアルバ

Alva_teaching1.jpg
<ワークショップで教えるクムアルバ>

ルア(ハワイの伝統的格闘技)をバックグラウンドに持つクムは、
とてもがっちりしてたくましい男性。とても柔らかな物腰で、
優しい声で話すハワイアン。ハグされると、クマのぬいぐるみとか、
トトロにハグされたみたいで、とてもハッピーな気分になります。

クムにとって、初めての日本。
「日本に呼ばれている。来年の初旬に日本に行かなくては。。。」と
クムから聞いたのが、去年の9月。

どうしようか?と悩みつつも、聞いたとたんに、私の「役目」のような
気もしつつ、誰かもっと適任が現れるかもしれないと、待ちつつ、数ヶ月。
何度確認しても、他の誰もアンクルの旅のアレンジをする気配もなく、
年末にハワイ島にワークショップで来島したアンクルと会い、心を決めました。

alvaSaekeiko.jpg
<今回日本側窓口を引き受けてくれた友人のサエ、アンクル、私♩>

どんどんクプナ(年配者、年長者)たちが、この世界から次の世界に
旅立って行くのを、この島に来てから体験してきました。


アンクルアルバと出会ったヒロでのワークショップで講師として集まった
たくさんのクムやクプナたちの多くが、この4年ほどの間に、旅立ちました。

私と夫との出会いのキューピットでもあったパパK
どんな病気も吹っ飛ばしてしまうパパは、何度も余命を宣告されつつも
笑って生き延びていました。「いつでも会いに行ける」と思っていたパパは、
ある時、すっとすりぬけるように、次の世界に移ってしまいました。

大きなクマのようだったクムフラ、ジョンカイミカウア
モロカイ島で、夜中にまっくらな草原の中でフラの生誕を祝う儀式に
参列する幸運を得て、その数ヶ月後にワークショップで再会。
フラへの真摯な思いがあふれ、彼の存在が「フラ」なんだなぁと感じました。
また、モロカイで!と、熱い気持ちをクムに伝えましたが、クムとモロカイで
再会する機会はもうなくなりました。

その後も、このワークショップで出会ったクプナたち次々と、先に進んでしまい、
彼らから「学ぶ」機会が、時間が、ないまま取り残された気持ちが募っていました。

「いつか」ではなく、「今」学ばないと、「次」はないのだなぁと
感じています。山ほどある学びたいこと、一緒に過ごしたいクプナたち。


自分が呼ばれたと感じた人、物事に、その時、その時に全力であたるしか
ないのだろうなぁ。すでにさまざまなモノゴトは決められていて、
自分の前に流れてくるモノが、自分にとって大切で必要なものなのだろうなぁと、
感じます。

アンクル、アンクルと、呼ばれているクムアルバは、多くのハワイのクムや
クプナたちと同じく、人生で生死に関わるさまざまな体験をし、自分の「天職」
であるヒーリングに人生を捧げている人です。

clinic w_moutain
<ワイマナロのクリニックは素晴らしい山をバッグにした場所にあります>

ワイマナロのクリニックは、1年中365日、クリスマスも週末も関係なく、
開かれていて、人々が毎日、彼の手を頼って集まります。
朝から晩まで、クリニックで過ごすアンクル。

さまざまな問題を起こして服役中のハワイアンの若者たちへのカウンセリングも
行っているクムは、人は、肉体、感情や心、そして精神/霊のLokahi
(調和/統合)なしには、癒されないという信念があり、それがロミロミに
反映されています。


waimanalo_beach4.jpg
<ワイマナロビーチ。体から不要なモノがすべて抜けそうなブルー>

オアフ島で参加した3日間のワークショップでは、ワークショップの始めに、
アンクルは、「女性であることは素晴らしいこと。ロミロミを学ぶだけでなく、
女性の素晴らしさを深く実感して帰ることになるよ」と宣言。

5人の女性が参加していましたが、ちょうど、女性であることを最大限に生かすとは?
というとても大きな質問を抱えていた私は、涙があふれる瞬間がたくさんありました。
女性がもつ、たくさんの素晴らしいもの。それを、自分自身のために、家族のために、
社会のために、どう活用していけるか。温かい家庭を築くためには、男性と女性が
どう力を合わせていけるのか。。。

柔らかい声で、でも、たくさんの情熱をこめて、女性の素晴らしさを語るアンクルに
女性性と男性性のバランスが取れた男性のクムと出会った
深い喜びを感じました。


私はアンクルのロミロミを受けて、ずれていたさまざまな私の「部分」が
戻るべきところに、戻って行って、体のバランスが取れて、そして心に穏やかな喜びと
感謝で満たされました。

AlvaOlu.jpg
<アンクルアルバとオル>

アンクルと一緒に来日するアシスタントのオルは、テキパキして頼れる女性。
同時に、オルという名前が示すように、とても優しいハートを持っています。
なんとも素晴らしいバランス!

日本で、アンクルのロミロミを見て、ワークショップを受ける機会はとても貴重な
ものです。骨のバランスを治し、筋肉を整え、エネルギーなどを整える、とても力強い
ロミロミです。

ぴーん!と来た方は、ぜひぜひ、迷わずに、この瞬間に、ご予約くださいね。
Logo1.jpg
<アンクルのロゴ>

<ワークショップ詳細>
関西:5月12日、13日、14日(3日通しの通い)
   大阪市内ヒーリングアートスタジオKARA
   68000円
   ↑ 大阪はキャンセル待ちです。伊東へどうぞお越しくださいね
関東:5月19日、20日、21日(2泊3日の合宿)
伊東 ホテルサザンクロスリゾート&スパ
   88000円(ツイン2泊、7食含む)

<プライベートセッションの詳細>
関西:5月15日、16日 それぞれ8名
   大阪市内北区 プライベートサロン
   ↑残り4名様ほどとなっています。
関東:5月22日、23日 それぞれ8名
   伊東 ホテルサザンクロスリゾート&スパ
   6000円以上の寄付制
   ↑22日だけでは足りなくなりそうなので、23日を追加しました

もっと、アンクルのことを知りたい!方は、私のもう一つのブログ、
ハワイ島でヒーリング!」http://ameblo.jp/hawaiihealing
ご訪問くださいね!

空き状況などの詳細は、日本側の窓口、Ke Anuenue
http://keanuenue.jimdo.com/ワークショップ/
を、ご訪問ください。お問い合わせ、お申し込みも、同じく
Ke Anuenue の大知サエさん→ keanuenue@live.jpまでお願いします。

一人でも多くの方がアンクルとこの機会に出会えたら
いいなぁと願っています


アロハをたくさんたくさん込めて
恵子
スポンサーサイト

なぜか、ポイがとても食べたくなった。
今までは、ロミロミのワークショップのパイナ(パーティ)とか、
ハワイ文化に関連したイベントで食べていたポイ。

日々、食べたい。。。。
体内がハワイ化しているのか??
20100331 poisalmon

最近の好物は、ポイとロミロミサーモン。
大量に材料を刻まないといけないけれども、ポイととても
合うロミサーモン。

20100331 bread1

そして、溶岩の上に住む友達から作り方を学んだパン。
家で、一人で試しても、うまく膨らんだ!

20100331 bread2

夫にも作り方を教えて、一緒に作ったら、もっと美味しくなった。
20100331 bread3

なんだか、とても濃密で、小さな一切れでお腹も胸もいっぱいになるパン。

何を食べるか。
この島に来てからのテーマのひとつ。
その時その時に食べたいものを食べる。のままでいいのだろうか?

近所のオーガニックファームの野菜を食べるようになってから、
スーパーの野菜が食べられなくなってきた。

どこかにお邪魔した時に、誰かが作ってくれた食べ物はどうなのか?
自分が食べたくないものは、相手がせっかく作ってくれたものでも、
食べなくてもいいのか? 

アロハに生きるためには、何をどう食べていくのか?

食べることは、シンプルだけど、
シンプルだから、とても大切だし、体や心に大きく影響する。
そして、生き方が現れる。と、思う。

私はこれから何を食べて生きて行くんだろう。
と、ここ数日、考えすぎたら、熱が出た。
熱が出ると、食べ慣れたソウルフードが食べたくなる。

私のソウルフードはお味噌汁ではなくて、なぜか、
カルボナーラだったりする。
肉や卵を食べるのを辞めようか?と思った矢先、
また振り出しにもどった感じ。

私はこれから何をどう食べて生きて行くんだろう。
クマ(新しい名前が届きました。クマ改めクマロハ。
そう、クマとアロハが合体しました 笑)がまた、
子豚を狩って来た。
私たちは、ハンティングの方法を教えていないのに。

引きずって持って来たのは、私たちへのギフトということ
なのだろうか?

クマロハと子豚の話があります。
これは、また今度♩

みなさんは、何をどう食べて、日々、生きていますか?

みなさま、アロハ!
お元気ですか?

日々、さまざまなことに感動したり、感激したり、
シェアしたいなぁと思いつつも、またたくさんたまってしまって
身動きがとれなくなり、仕事で家をずっと空けていて、気付くと、
前の記事からもう1ヶ月近くもたっていました

ナイトレインボーの記事へのコメントや拍手、ありがとうございました。
体験の感動や、「重み」が表現しきれたか、自信がなかったのですが、
きっと私自身も、その重みを理解しきれていなかったのだろうと思います。

その後、いろいろなことが、起っています
auve.jpg

ヒロに津波が来るかも!で始まったロミロミのワークショップは無事に
終わり、新たなオハナ(家族)が増えたこと、みんなの笑顔が輝いたことを
大きな喜びとして受け取りました。
rainbow2.jpg
<みんなでたくさんの虹も見ました>

2回目の開催となったホオポノポノリトリートは、穏やかに始まりました。
同じホオポノポノがテーマで、同じクム(先生)が参加されたのですが、
前回とは違うテーマやフォーカスがあり、たくさんの気付きや学びがありました。
素晴らしい自然からの贈り物もたくさん受けとりました。
sunsetting.jpg

リトリート後半、カラパナに火山の女神、ペレやその溶岩を感じに出かけました。
カラパナの自然が、みんなを歓迎している!という思いを強く感じる光景をたくさん見ました。

sunset1.jpg

(ワークショップやリトリートのこと、学んだことなどは、もうひとつのブログ、
ハワイ島でヒーリング!のほうで、詳しくシェアしています。私の中で、
ハワイ島でヒーリング!は、ハワイの文化やヒーリングに関する情報や思いを、
このブログは、プライベート全般で起っていることを書き綴っています)

ナイトレインボーを見てからは、日中の虹も前よりも見ることが多くなりました。
そして、さまざまなサインが現れることが増えました。
sunset2.jpg

Pueoはハワイのフクロウですが、ガイダンスを運んでくる鳥や'aumakua(守り神)
として、大切にされています。今までも、何度もメッセージを運んできてくれましたが、
リトリートの後半、上の写真の素晴らしい夕焼けを見て、なんだか今夜は特別な日だなぁと
運転して宿にもどっていたら、3羽も立て続けにPueoを見ました。

'Io(ハワイに固有の鷹。ハワイ島にしか生息しないそうです)にも、前よりも
出会うようになりました。あちこちで、気持ち良さそうに滑空しているのを見かけます。
今朝は、この部屋の窓の外を、横顔がくっきり見えるほど近くを通って行きました。

sunset3.jpg

私が彼らの届けてくれるメッセージをどれだけ、理解出来ているのか。
自分では、理解が正しいのか、そして、それが全部なのか、などなど、
わからない部分もたくさんあります。
ですが、同時に、いわゆる「ファンタジー」や神話や伝説のなかで描かれている
世界、人間が自然の中で自然と生きている世界を強く感じてもいます。

自分の思いと、自然が共鳴すること。あるいは、お互いのバイブレーションが
ふれあったり、重なり合ったりすること。

sunset.jpg

一緒にナイトレインボーを見た夫にも、人生が変わるほどの変化が訪れています。
二人の個人としての変化が、関係にももちろん反映され、二人の関係も、日々、どんどん
変わっていっています。

庭には同じ木が生えているし、愛犬の顔も同じだけれども、世界は、あるいは
私たちは、ものすごい勢いで変わって行っているのだなぁと感じます。

まわりからも、「世界が変わって行っているよ!」という
メッセージをたくさん受け取っています。

みなさんの世界はどうですか?
みなさんの世界と私の世界、私たちの世界は深く繋がっているのだなぁと
も感じる日々です。

アロハを込めて
恵子

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。