ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Aloha! みなさん、お元気ですか?

またまた書きたいことが、たまりすぎて書けなくなっていました 笑

新月が来て、なんだかいよいよ、今年も明けた!と、すっきりして、
かつてやったことがないほどの大掃除も、少しずつスローダウンしてきて、
驚くほどのあの掃除熱がどこから来て、どこに行ったかわからない・・・
けど、なんだか、すっきり!となって・・・


それから、何をしていたんだろう??


ずっと、学びたかったハワイ語を学ぶチャンスが巡ってきて、週に一度だけども、
ここから20分ほどのカラパナにハワイ語のクラスに通うようになり・・・
treetunnel.jpg
<カラパナからカポホに続く海沿いの道。木のトンネルが大好き♪>

年が改めて明けたものの、どうやら、ゆっくりと冬眠から覚めるプロセス
だったようで、「のんびり、のんびり」と掛け声をかけて、じわじわと
目覚めているようです。

なんだか、今年は去年せっせと固めた地面に、より大きなものを積み上げるのかと
思っていたら、いったん、地面も掘り返して、去年は想像も出来なかったようなものが
年末には出来上がっている予感なのです。

そして、そのために、いったん、殻にこもって、いろいろと作り直して、
その殻を破って、その殻も作り直して、も一度、殻に戻って、孵化をしようと
しているような、不思議な感覚です。

まるで、他の人のことのように、こうやって、その時点で自分の状態を
表現できることは、今まであまりなかったので、(振り返れば・・・というヤツでした)
面白い。

そして、殻を新しくするのなら、いっそのこと、でっかくしちゃおうか?!みたいな
自分もどこかから、現れて、「変化に限度はない!」とか、「思えば、かなう!」とか、
熱く叫んでいるわけです。

そうしている間にも、工事中のキャビンはどんどん姿を変えて、形が変わるだけでなく、
用途もどんどん発展してきて、それがどういう「場」を作り出すか、どんな新たなことを
可能にするか、と、夫と熱のこもった話し合いが果てしなく続き、なんだか、気づくと、
孵化した!瞬間はないまま、するりと新しい世界に、新しい自分が生まれてきていたのかも
しれません。

まだ生まれたてで、柔らかいけれども、不思議な手ごたえを感じています。
どんな風に成長していくのか、興味をもって眺めています。

「自分」という感覚、不思議で面白いですよね・・・・
crystal box 2


と、今日は私のアタマの中のぐるぐるそのままな日記ですが 笑

ここからカラパナへの美しい道、ヒロのファーマーズマーケットのお気に入りのお店、
オアフのワイマナロに新しくオープンしたアーティストカフェ、季節外れのパイナップル、
なぜかひとつだけ実ったアボカド、新しく生まれつつあるスペース・・・・

シェアしたいことが、たーくさんあります。

伝えるべきことを伝えるべき時に、伝えることができますように!

Aloha
Keiko
スポンサーサイト

新年、おめでとうございます!
Hau'oli Makahiki Hou!
みなさんどのようなお正月をお過ごしでしょうか?
新年が、たくさんの恵みをみなさんのところへ
運びますように!

神秘的な数日を過ごしています。
年末にかけて、私のまわりでは、友人の結婚や妊娠、出産、
そして病気、死と命の営みを感じることが、立て続けに起こり、
時間や空間が濃縮されたような、生きていること、を強く
感じる瞬間が多くありました。

そして、大晦日。
こちらでは、大晦日が満月でした。
今年最後を飾る満月は、ブルームーン。
月の2回目の満月でもありました。

自分の中でも、いろいろな想いが膨らんで、満ちて、大きくなるのを
感じました。

過去10日ほど、ここカポホは驚くほど快晴の乾燥した暑い日が続いていて、
まるで夏のようでした。
持っているものをすべて、虫干しするような、大掛かりな虫干しと
洗濯、そして家の掃除が数日にわたって続き(年を越して今もまだ最中です 笑)
2009年の仕上げや片付け、そして2010年が運んでくるものを受け入れられるように、
自分が準備しているのを感じました。

大晦日の夜の月は、とってもとっても大きくて、不思議なオレンジ色に
光っていて、この大晦日と元旦がとても特別なものなのだ、と強く感じました。

20091231fullmoon.jpg

元旦は、初日の出を拝みに、クムカヒ岬へ。
ここから車で10分ほど、東に走った海にあるクムカヒ岬。
この島の一番東の端っこ。そして、ハワイ全体の最東端でもある岬には
灯台があり、カポホの集落を覆った溶岩が広がり、真っ黒な中に、
ナウパカなどの植物が少し生えている、不思議に静かで穏やかな場所です。

母と夫、そしてクマと、溶岩の上を歩き、海の近くの盛り上がった丘のような
場所によじ登り、日が昇るのを待ちました。

まっすぐ、刺すような強い輝きの日の出。

kumukahi_sunrise3.jpg

美しい鳥がふわりと、こちらに飛んできて、私たちの上を、手が届くほど近くで
3回ほど周り、飛んで行きました。

ご先祖さまか神様か、何かはわからないけれども、とてもやさしくて、温かくて、
強い存在が、私たちがいるべき場所にいまいること、私たちの幸せを願っていること、
を伝えてくれたと、感じました。

kumukahi_sunrise4.jpg
<ナウパカがキラキラしていました。>

毎日がとても特別な瞬間に満たされた、大切で、不思議で、特別な一日ですが、
大晦日と元旦は、不思議な日常をさらにひとまわり、拡大したかのような時間を
届けてくれました。

今年はどんな年になるのでしょうか?

私は、恐れずに、自分自身の持っている可能性を生きる年にしたいと、思っています。
みなさんにとっても、喜びあふれる年になりますように!

今年も、どうぞ、よろしくお願いいたします。

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。