ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウチのくまのすけ
こんな体制をしているところをよく目撃。
200901kumastretch2.jpg

きっとストレッチをしているんだろうけれども、
それにしても、空飛ぶスーパーマン
なぜかいつも片手↓が伸びているのだ・・・
200901kumastretch.jpg

こんな体制になるのは、フツウですか?
犬好きな方、教えてください♪
こんなアレンジもありです

20080729kuma.jpg

スポンサーサイト

この辺りとはまた少し雰囲気の違うヒロ

私は美しいヒロ湾と、のんびりひろがるヒロの街、
そして、その背後に緑の丘陵地、天気がいいと、
なんとも美しいシルエットでそびえているマウナケアを
眺めるのが大好きです。

ヒロに数ある和みどころでも、私のお気に入りは
ココナッツ・アイランド(モク・オラ)と、ここ、
リリウオカラニ・ガーデンです。
20090124liliuokalani2.jpg

ヒロ・ハワイアンやナニロアに宿泊されたことのある方は、
近所なので、朝のお散歩に行かれた方も多いと思います。

一日を通して、お散歩やジョギング、犬の散歩など、
公園のまわりを歩き回っている人たちがたくさん。
そして、公園の中では、お弁当を食べる人や、お昼寝する人、
遊びまわる子供達が、和やかにのんびりと時間を過ごしている場所です。
20090124liliuokalani3.jpg

私はよくお弁当やおやつを持って行き、芝生にごろごろしたり、
大きな木の陰で本を読んだり。

釣りをしているおじさん達は、大漁だろうか?とか、
この子供達はみんな兄弟なのか、友達同士なのか??など、
ぼーっと、まわりの人たちをウォッチングするのも楽しい公園。

ここは、ハワイっぽい日本庭園。
ちゃんとお茶室まであります。
20090124liliuokalani6.jpg

入り口は何箇所もあるけれども、こんな鳥居もあるし、
20090124liliuokalani1.jpg

こんな記念植樹もありました。
20090124liliuokalani4.jpg

日系の移民が多いハワイ島らしい公園です。
1900年代の初めにつくられた日本の外では最大規模の
江戸式の日本庭園と、観光局のサイトには説明がありました。

公園の外はすぐヒロ湾。そして、公園の中にも湧き水の溢れる池も
あり、とがのんびり静かに共存する、とてもヒロらしいスポットです。

公園のヒロタウンよりには、スイサンもあるので、お弁当を忘れた!
という人は、スイサンで新鮮なまぐろやタコに塩やら醤油やらで
味付けしたポケとご飯を買って、公園でのんびりランチもお勧めですよ

ココナッツ・アイランドもまた改めて
ご紹介しますね♪

ドアがついたということは、
今まではドアがなかったの?!
驚かれそうですが、そうなのです。

ここ数ヶ月、ドアなしの生活でした。

と言っても、ここはハワイ島の田舎。
誰も来ないし、何も盗まれません
(と、私は思って暮らしています 笑)
20090121door1.jpg

家の中に外装材が山積み。
そして、いろいろな木材やらモノやらが出入りするので、
ドアがないほうが便利だったのと、ドアをつけるのは、なかなか
テクニックが必要だからです!
(再び大工Gの登場です♪)

ドアを取り付ける作業が始まったところ。
手前のフレーム↓がわかります??
20090121door4.jpg

ここで、私は用があって外出。

夕方に帰宅すると、ドアがついてました
20090121door2.jpg

ドアがあると、なんだか、急に、ドアの中が、「家」という感じになります。
(今までは、作業場に住み込んでいる感じだったのです・・・・)

そして、「中」と、「外」の感覚。
急に、今までドアがなかったことが、物凄い事のような気がして、
人間の感覚の不思議さに、驚く私。急に、「ドアがないなんて、
なんて、剥き出しだったの?!」と、感覚がまったく変わっていたのです。

20090121door3.jpg
くまのすけのために、壁の左下を開けておくことに。
ドアが開いていても、なぜか自分用の通路とわかるようで、
この犬用出入り口を得意そうに通っています 笑>

そして・・・・ドアがあると、温かい!この前の嵐の時なんて、風があちこちから吹き込みまくりで、
フリースの重ね着に、フリースの帽子に、ふかふか靴下でも、
夜は体温が下がっていくのを感じたのでした。

なんだかいくつになっても、キャンプ生活の延長みたいで、可笑しい 笑 
思えば子供の頃から、テントで寝るのが好きだったし、
大人になっても、キャンプが好きだったからでしょうか?!

台所にはまだ水が来ていなくて、キャンプキッチンだった時のように、
野菜畑のそばで、青空の下、お皿を洗っています

完成への道はまだまだ遠い・・・ 笑

家をデザインする時に、何か一番大切かは
人によってずいぶん違うと思う。
「家」が、何を意味するのかも、一人一人ずいぶんと
違うんじゃないかと思う。

私は風が通って、光が差し込む広いオープンなスペースが大好き。
なので、自然と、壁が少ない、窓の多い、そして南国ならではの、
窓もつけない、虫除けのネットを張っただけのような空間が好き。
ハワイのラナイ(ベランダみたいな空間です)もとっても大好き 笑

でも、南国と言っても、冬は来るし、嵐も来る。
嵐が来ると、驚くほど風が強くて、笑ってしまうほど
どさどさと雨が降るのも、南の島で、しかもとっても
高くて大きな山がそびえている島の特徴なんだろうと思う。

夫は、ある程度の壁があって、「室内」という感じがするが好き。
二人の好みをぐるぐると混ぜて、オーブンに入れたらこんなケーキが
出来ました!みたいな感じで、今の最終に近づいたデザインは
ふたりが当初、想像したイメージやら間取りやらとはぜんぜん
違うものになっている。

のんびりと進む工事だけれども、やっと外装材をつける日が来た!
この外装材、杉なのだけれども、表面の加工がされていないので、
自分達で加工をしないといけなかった。

塗りモノ系担当の私が、電動ヤスリをかけ、3層のコーティングを
一日1層ずつ。スペースの都合で、一度に加工できるのが、
15枚ほど。なので、何ヶ月もぼちぼちぼちぼちとやってきた。

半年ほど前のブログにも登場した、これ↓がその外装材。
20080610siding3.jpg

再び大工Gが子犬と共にやってきた。注:写真は夫です。
うちのくまとこの子犬、モーリーは遊び疲れもせず、1日中一緒に
駆け回り、噛み合い、くまのベッドで一緒にお昼寝し、と遊んでいた。
20090116siding1.jpg

外装材をつける前は、なんだかベニヤの箱のようだった家。
箱っぽ過ぎて、写真もなかった 汗
作業が左から始まってはいますが、Before
20090116siding2.jpg


After
20090116siding4.jpg


外装材をつけたとたんに、なにやら「家」っぽくなって、驚く私。

「外装材にはぜったいに杉を使いたい!」と主張していた夫は、大満足。
ずいぶんと迷って色を決めた、外装材とそのまわりの板や
窓もまわりの縁どりの板など、苦労した思い出がわーっと浮かんできて、
安心したり、感激したり、と大満足で、そして、二人とも夜には大脱力な一日でした 

数日前からが接近中で、だんだんと風が強くなっていて、この日も
作業は無理だろう・・・とあきらめていたら、朝起きたら、驚きのピカピカの快晴!
「嵐がコナサイドに行ってくれますように・・・外装材をつけたい!」と
前日にお祈りしたのが、聞き入れられたようで、ほんとハッピーな一日でした。
自然の力に大きな感謝!

翌日の今日は、強風で家の中でも(まだあちこち壁がないので 笑)
風が吹きまくりで、フリースにフリースキャップをかぶり、書いています。

完成までの道はまだまだ遠い・・・



こちらは今日の夕方が満月でした。

満月が近づくたびに、満月の夜に何をしよう!と
いろいろとアイディアを温めるのが好きな私です。

今回も・・・・・
Ahalanuiの天然温水プールに浮かんで満月を眺める! 
Kalapanaに行って、流れる溶岩&満月を楽しむ! 
自宅のラナイでワインでも飲みながら、満月をじっくりと眺める!
などなど、ほとんど毎月登場するおなじみの案なのですが(笑)、
コロコロと転がして楽しんでいました。

そして、今日。
ぷかーんと浮かんで満月を眺めたい・・・が濃厚だったのに、
なんとなく夫も私も、外に出かける勢いがなくなり、
「満月、見えるかな?」と言いながら、普段の夕方の儀式、
くまとのお散歩に。

夕食の後、そろそろきれいに輝いているかな?と
見上げると・・・・
20090110fullmoon1.jpg

いつもはラナイやムーンデッキから見上げていた満月が、
家の中から、それも、お気に入りの屋根のすぐ下の窓から
見えることを発見!
「窓」と言っても、まだガラスも入っていないのですが 笑
20090110fullmoon2.jpg

先月の満月は、「リリースする」という気配が濃厚な満月で、
何を手放すか・・・と考えされられたのですが、今月はなんだか
「満ちる」という気配が濃厚で、ここ数日はここ数年の足跡を
振り返りつつ、おととし、去年、そして今年とつながり、満ちつつある
自分の人生を、確認し、感じ、感謝し、そして人生の転がる方向の
わからなさの、そして、意外な展開があったりはするものの、
落ち着くべきところに落ち着く不思議を味わっていました。

みなさんにはどんな満月でしたか?


新年おめでとうございます!
今年もよろしくお願いします♪
みなさまにとって、アロハいっぱいな年になりますように!

20090103waimeamarket3.jpg

年明け2日から日本の友達がハワイ島に遊びに来て、
一緒に雨が降ったりやんだりと、ストームが過ぎた後の
プナをうろうろ。クムカヒ岬や、アハラヌイパーク、そして
溶岩が海に流れ落ちるカラパナへ。この日は、山手にも
溶岩の流れが見え、火山の活動をとても身近に感じました。
20090103waimeamarket1.jpg

翌日は、一緒に大好きなワイメアのファーマーズマーケットへ。
毎週土曜日開催なのですが、月の初めの土曜日はいちばん
賑わう土曜日です。友達よりも私が興奮気味。
野菜やお気に入りのはちみつを買い込んでしまいました。
オーガニックのカブやルバーブ。カブはとてもジューシーで甘くって、
お味噌とのハーモニーが最高でした♪
20090103waimeamarket2.jpg

友人Mちゃんのお友達のFさんにも会い、雪の積もった美しいマウナケアが
大きな窓に手が届くほど近くに見えるお宅にお邪魔して、楽しいひと時を
過ごしました。Mちゃん、Fさん、Mahalo!

そして、私は再び大工な毎日へ。

夫と私ではなんとも前に進めない局面に、あちらでもこちらでも
とうとう達してしまい、再びプロの大工さんの登場です。

腕が良く、驚くほど仕事の速い彼。あっという間に、複雑すぎて、
あるいは、高度が高すぎて(笑)、ストップしていた部分が
仕上がっていきます。
20090105house1.jpg20090105house2.jpg
20090105house3.jpg20090105house4.jpg
20090105house5.jpg

ずーっと壁のなかった建物の一角。
急に壁と窓がついて、部屋らしくなりました。

明日は、ベニヤ板の壁に杉の外装材パネルを取り付ける作業です。
私がちびちびちびちびと色をつけ、雨風太陽から守るためのコーティングを
してきた外装材の出番がやってきました♪
20090105kuma.jpg
<大工Gの子犬とくま。くまはのこぎりクズだらけの顔ですが、
本人は気にならないようです 笑>

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。