ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリスマスは過ぎてしまいましたが、まだまだ
ホリデー気分は抜けません。
私は久しぶりにのーんびりとした1週間を過ごしました

Mauna Kea Kitchenは、実はまだその後も水が通っていませんが(笑)
オーブンは始動しているので、クリスマスイブは夫とピザを焼きました。
生地から手作りしました♪
20081224Pizza1.jpg

生地をこねる作業は、ピザが大好きな彼に挑戦してもらいました。
私は横で二人の好物、ベーグルをコネコネ。
なんだか炭水化物が多いですが、ピザと一緒にオーブンに
入れるものが欲しかったのです 笑
20081224bagle1.jpg

とっても美味しいピザに、生地が発酵して膨らむのを
初めて触った彼は感動してました。
これからは外出せずにも美味しいピザが食べられそうです
20081224Pizza2.jpg

のんびりする日があれば・・・と、延ばし延ばしになっていたコレ!
ワイメアのガレージセールで買った椅子のクッションにカバーを
作りたかったのです。生地は買ったものの、なかなかミシンを取り出せない!
20081229chair1.jpg

やっと、たっぷりと時間をかけて、のーんびりと試行錯誤しつつ
カバーを作れました!やったー!
20081229chair2.jpg

そして、バナナブレッド!
大きな房のバナナが熟れ始め、どんどんとバナナブレッドに
なっています。白玉粉を混ぜたり、きな粉を混ぜたり、どんどんと
進化(変化?!)していくバナナブレッド。
どんなバナナブレッドが生まれるのでしょうか(笑)
20081224bananabread.jpg

と、のーんびりとした年の瀬です♪
が、大工仕事がじわじわと。笑
また大工日記も書きますね♪


スポンサーサイト

ずっと興味があったOrganic Vegi Box
日本の宅配野菜みたいなものかな?
ハワイは日本のように宅配が発達していないので、
週に一度、自分で農家に直接取りに行きます。

ここから車で10分ほど。パホアの街のすぐ近く。
がたがた道を進んでいくと、この看板。

20081220vegibox1.jpg

アボカドやマカダミアナッツなどの木々が並ぶ小道を
進んでいくと、芝生のなだらかな丘の一部を
野菜畑に開墾しております。
20081220vegibox4.jpg

並ぶVegi Boxたち。
30箱ほどあるようです。
私たちはしばらく空きが出るのをまって、やっと今月から
メンバーになれました。

20081220vegibox2.jpg

敷地がそれほど広くないので、30箱ほどのVegi Box、
そして、近くのヘルスフードストアへの卸でキャパがいっぱいのようです。

Vegi Boxはヘルスフードストアへの卸の値段と同じくらいの
設定になっているので、お店で買うよりもお得です。
自然が相手なので、毎週まったく同じ量というのは難しく、
たまには多い時も少ない時もあるそうですが、
今月の1週目、2週目は大満足な内容でした!

20081220vegibox5.jpg

今週は、青梗菜が二株。ケールがたくさん。そして、水菜、ルッコラ、
からし菜が何度かサラダに加えられるくらい。
青梗菜は今日、美味しい中華炒めに。ケールはやわらかいので、
フレッシュでサラダでパリパリ頂いてます。

先週は青梗菜の変わりに、名前のわからない中国風な野菜が1株と
レタスが一玉でした。

20081220vegibox3.jpg

行く度に、少しずつ新しい畑やら設備が手作りで増えている
Milk & Honey Farm。とても素敵です
毎週、土曜日の早起きが楽しみになりました

追伸:
あなたの野菜畑はどうなったの?!と友人たちのつぶやきが
聞こえました(笑) 家作りに力を入れている間に、雑草抜きが
追いつかなくなり、この秋・冬はネギとバジル、ラディッシュを
雑草がまだ乗っ取っていないスペースで細々生き延びている感じです。
来年の春には、野菜畑をキラキラ野菜でいっぱいにしたいなぁ・・・

週末にかけてストームが通過していて
荒れ模様だったこの辺り。
昨日から青空が広がってきました。

20081216sky.jpg

数日だったのだけれども、雲の下で雨に降られて、何もかもが
したたりそうに潤っていると、青い空が恋しくなるのだなぁと
つくづく感じました。

開放的な作りかけのこの家。
霧雨が舞い込んだり、湿気が入り放題です。
クリスマスカードの封筒が、糊の部分で勝手に
くっついてしまっていたり、この前虫干ししたばかりの
かばんも、皮の部分に猛烈な勢いでカビが広がっていたり、
冬のこの辺りの潤い具合は、なかなか困り者です。
その分、日本では感想気味だったお肌はとてもしっとり 笑

庭の木々が気持ちよく風に揺られているのを眺めながら、
目の前の青空を眺めながら、Rainbow Crystals作り。
Rainbow Crystalsって何?な方は、もうひとつのブログを
覗いてみてくださいね。→http://ameblo.jp/rainbowcrystals

RC w leaves web

クリスタルに没頭している私を見て、ランチは夫が準備してくれた
ラザニア、ガーリックブレッド、サラダ!にお隣から頂いたオレンジを
絞ったジュース 思わずばちり♪

20081216lunch.jpg

こうやってブログを書いたり、クリスタルを作っているこのオフィス。
庭に向かっている壁が、なかったのですが、やっと壁が。
だいぶ、部屋らしくなってきました!

20081216office.jpg

と、なんだか青空のパワーで、私も犬も庭の木々もみんな
ハッピーな時間をシェアしているような、まったりとした時間でした。
明日は再び大工です!笑



学生時代の友人からのメール。
「雑誌を作っている知り合いが、今度ヒロサイドを
特集したいそうなので、よろしく♪」

日本のハワイガイドを眺めるたびに、このあたり
(プナ地域=ヒロの南東に広がるエリア。私が住んでいるのは
プナのカポホとパホアの間くらいの丘です)
が、ぜんぜん紹介されていないのに、むっとしていた私。

20080518Makenzie1.jpg

フラのチャントにも詠われているクムカヒ岬あり、
海に溶岩が流れ込むカラパナあり、天然温泉(私は
温水プールのほうが近いと思うのだけれども 笑)あり、
雨が多いヒロサイドにしては、晴天が多く、サニーカポホと
呼ばれるこの辺りの海沿いには素敵なバケーションレンタルも
たくさんあり、緑溢れるジャングルから牧場や溶岩台地まで
さまざまな土地や景色に恵まれているこの土地。

20080815Kalapanalava1.jpg

たっぷりと満喫してもらいましょう!と、俄然張り切った私。
友達の知り合い Mr I は、ストレートでフレンドリー、そして
ハートにたっぷりと熱いパッションを秘めた素敵な方でした。

PICT0064.jpg

「プナを訪れることなくハワイ島を語ることなかれ」と
満足な笑顔で帰っていった Mr I

DSCN5870.jpg
あちこちを旅して、写真を写して、文章を書いて暮らせたら幸せだよね・・・
昔、憧れた職業でもあります。
Mr I の今回の旅の一部を体験した私たち。
出会いあり、美味しいお食事あり、笑いたっぷりあり・・・・
Mr I 素敵な時間をありがとう!
そして、プナをどうぞよろしく♪

用事で朝一にKalapanaに出かけた。
急いでいたので、ハイウェイ(と言っても大きな道といった感じの普通の道です)で。
帰りは海沿いの通称 Red Road、137号線をクネクネのんびりと。

20081208RT137.jpg

KalapanaからKumukahi岬の近くまで、溶岩が流れてまだ年数がたっていない土地、
オヒアの木立、ハラの林、マンゴーやガジュマルのトンネルなどと通り抜けて、
真っ青に輝く海が遠くに見えたり、眼下に広がったり、波が聞こえるほどそばに
現れたりと、とても魅力的な、私の大好きな道です。

20081208ocean1.jpg

ふっと車を止めたここ。
太陽をたっぷりと浴びて、黒々と光る溶岩の上で、海を感じたい。
海に突き出した溶岩の台座のような場所に足を下ろす。
靴を脱いで、はだしで温かい溶岩のざらざらした感触を味わう。
20081208ocean2.jpg

「戻ってきたんだ・・・」という不思議な感覚。
「ここは私の帰る場所」という思いが沸いてきて、こんなキラキラとした
場所が、私の帰る場所であるのなら、本当に幸せだなぁ・・・と
感じた朝でした。
20081208ocean3.jpg


これが、オヒアの花、レフア?!

初めて出会ったときは、失礼だけれども、ちょっとがっかりした。
火山の女神ペレの花、ハワイ島の花、ペレにより引き裂かれた
恋人たちオヒアとレフアの恋の話・・・などから、どんな花を
イメージしていたのか、わからないまま、ちょっとがっかりした。

でも、咲いているのを見つけると、嬉しい。
あ、ここにも! 
ボルケーノのイメージが強いオヒアだけれども、この辺りも
溶岩の流れた土地。くまの散歩で通り抜けるこの丘の
裏には、オヒアの林がある。

先日ボルケーノで出会ったオヒアレフア。
強い想いを芯にもった美しい花。
やっぱり特別な花なんだなぁ・・・・と、思った瞬間でした。

20081121lehua.jpg

私にとっては、見るたびにどんどん好きになる花。
何十年も経つと、私の中にも、オヒアレフアにまつわる
大切な思い出がたくさん積もっているんだろうなぁ・・・

プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。