ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


家の図面を描いてくれているDrafterとの打ち合わせで
二人でカラパナ方面へ。

お昼になり、おなかがとっても空いた私達。
PahoaからKalapanaに移って名前も変わった
Kalapana Village Cafeへ。
Kalapana Village Cafe


普段はローカルなプレートが大好きな私だけれども、
なんだか、久しぶりにバーガーな気分

メニューを見ると、バーガーのラインアップが豊富。
これは期待できそう!!!と、悩んだ挙句に、
ハム、チーズに加えて大好きなアボカドが入っている
「Red Road Burger」を注文。
夫は、ベーコンとチーズが入った「Kalapana Burger」

わくわくわくわく。
期待をしながら待つ。

緑が多い庭にテーブルが置いてあって、
黒い溶岩の中のオアシスという感じ。

Kalapana Village Cafe2
美味しそうなバン。大盛りのポテト。

DSCN4903.jpg

ひとくちほおばる。
うわ~ん。とってもバーガー。
とっても美味しい♪

DSCN4905.jpg

ん?アボカドが入ってないよ?!
と、伝えると、アボカド半分をどっさりと
くれる。嬉しい♪

大満足の久々のバーガーでした。

カラパナに流れる溶岩を見に行く途中、
あるいは帰りに立ち寄ってみてくださいね。
バーガーに加えて、ロコモコ、プレートランチ、
などなど。朝食から夕食まで。
Kalapana Village Cafe1


島の田舎の食事処という風情満載です♪

パホアからカラパナに向かい、道が溶岩で終わりに
なる少し手前に左に分かれてカラパナに向かう細い道が
あります。この道の行き止まりにあります。

アンクルのKavaバーがあったり、溶岩が
流れた後の大地を歩いてビーチに行けたり、
不思議な魅力のある土地です。

トイレの表示がおかしかったので、ちょっと
追加でパチリ。
>Kalapana Village Cafe4



スポンサーサイト

なかなか私に出来ることがなくって、
出番がなくて寂しかった手作り中の
Sweet Home
やっと、出番が来ました♪

数ヶ月、二人で悩んで、やっと決まった外装材。
この杉のボード達。
Siding2.jpg


電動やすりで、うお~んと表面をなめらかにして、
そして、水や太陽に負けないようにコーティング。
Siding1.jpg


骨格となる構造を作ってくれた大工さんから、
バトンタッチで、壁を作り、窓をいれ、と
すっかり大工な夫。
Kitchen wall2


窓を取り付ける枠組みをつくり、窓をぱかっ
はめる。

これが、毎回、ぴったりとはまる。
感動。

「サイズを測っているんだから、はまって当たり前じゃない?!」と、
いつも感動する私に、いつも驚く夫。

Window1.jpg


う~ん。私ならきっとビミョウにずれていて、はまらないんだな。
器用でサイズにぴったり!な作業が出来てしまう夫に感謝


「小熊犬」と呼んでいた子犬の「くま」は、
毎日ぐんぐん大きくなって、今で約6ヶ月。
もう私の半分くらいの体重になっている。
20080518.jpg

この前はいきなり、目の前に走ってきて、ジャンプ!
私の鼻に、ジャンプ・キス。
いつの間にか、物凄いジャンプ力。

ジャンプにはスピンも加わった様子。
たまに怪しい気配を感じて、振り返ると、
くまがぐるぐるぐるぐると、物凄い猛スピードで
スピンをしながら、移動している。
アイススケーター顔負けのシャープなスピン。

1月にやってきた小熊犬。
予防注射を終えるまではビーチなどには
連れて行かないように。
と、獣医に言われて数ヶ月。

気づいたら、すっかり出かけるのがキライな、
(出かけるときはいつも獣医だからかも・・・)
我が家が大好きな犬になっていた。

久しぶりに海の風を感じたくて、
そして、熊の助を新しい場所に連れて行ってみたくて
出かけたMakenzie State Park.

ここから車で15分位かな?
海沿いの道を、溶岩が流れたカポホを過ぎ、
サーファーでにぎわうポホヒキを過ぎ、
カラパナに向かうジャングルのような美しい
くねくね道をしばらく走るとぽつんとある。

20080518Makenzie3.jpg

平日はほとんど誰もいない。
アイロンウッドの木が林のようになっていて、
葉が積もってふかふか。静かで、波の音だけが
聞こえる公園は、なんだかちょっとハワイじゃないみたい。
のんびり静かに海(ビーチというよりも)を感じながら、
ピクニックやキャンプをしたい人には、お薦めです。
林を海沿いに南へ歩いていくと、不思議に穏やかな
空気に満たされた空間が広がっています。

20080518Makenzie4.jpg


勝手に命名した「カリフォルニア・ビーチ」で、
夫と私の間では通じるようになった公園。
エサレンのあるカリフォルニアの海岸沿いに
似ていて、そして、肌寒いほど涼しい。
手軽に行ける小旅行気分。

太陽がぎらぎらと照っていて汗だくだった
我が家から、カリフォルニア・ビーチへ。

ビーチを言っても、海は崖の下。
砕ける波の音に、白い波しぶき。
180度広がる、だだっぴろい水平線。
海からのすがすがしい潮風。

ここで、マッサージ!気持ち良さそうだよね・・・
20080518Makenzie1.jpg

1時間もしないうちに、フリースを着て、
ニット帽もかぶって、震えている私。

うーん。リフレッシュ!

忍者熊の助は、フリスビーの遠投げ競争をしている
お兄ちゃん二人組みが気になるものの、最近
人見知りにもなっているために、どうも近づけず、
すごい勢いで公園内を走り回っている・・・

と、思ったら、私と夫の椅子の間にもぐりこんだ
熊の助。
20080518Makenzie2.jpg

広い所で走り回れる!と、喜んだのは私達のほう。
アラスカン・マラミュートの血が混じっているくまに
雪を見せてあげたい!と、連れて行ったマウナケアを
思い出す。車に戻った時が一番幸せそうだった小熊犬だった。

家に戻ったとたんに、再び元気抜群で、嬉しそうな熊の助。
次は熊の助とのMackenzie Parkでのキャンプに挑戦しようかな?





マッサージのウェブサイトを作ろう!と
決めたのは去年の秋。

とりあえずエサレンから帰ってきたら・・・
ホットストーンのキャンペーンが終わったら・・・
と、気づくと、年末になってしまった。

新年にはウェブサイト♪
と、喜ぶ私の前に、数々のテクニカルチャレンジが・・・
(たいしたことはないのだろうけれども、私には
石の壁の数々!)

ドメインネームを登録したのは夏。
そしてもう春。

ホームページビルダーの最新版を買ってみたり、
(ウェブサイト自体は比較的簡単に出来たけれども、
アップロードしたらぐちゃぐちゃになってしまった)
ドメインネームを登録したGoDaddyのオンラインソフトを
使ってみたり、(Website Toniteという名前だけあって
簡単だけども、オンラインですべて行われるので、
ひとつの作業に果てしなく時間がかかる!)、と、
再び、迷宮入り。

しばらくウェブサイトのことを避けて暮らしていたけれども、
ウェブサイトを作らねば!と、思わされることが、
次々と起こる。

心機一転!と夫のマックブックを彼が寝た後に借りて、
i webというソフトで作り出す。
(彼は8時には寝ちゃうから 笑)

う~~~~~~~ん。
なんと簡単!
ウェブサイト自体は数日もかからずに完成。
期待が高まる!!!

そして、またしても、壁が。

アップロードしたら、写真は?マークに置き換えられ、
文字はフォントが変わり、色もなくなり、と使えない。

GoDaddyに一日に何度も電話をして、テクニカル
サポートのお兄ちゃんたちに訴えるが、なかなか
解決法が見つからない。

みんな言うことが違うのだ・・・・

「マックで作ったのなら、.macのサイトにアップして、
それを自分のドメインネームにフォワードするのが
一番、簡単!」

と、あるおにいちゃんが事も無げに言う。
そっか。と早速 、会費を払い、.macのメンバーに。

ところが、またしても、壁が。

.macは、 Go Daddyの問題だと言う。
そして、もちろんGo Daddyは、 .macの問題だと。

なんで、こんなにみんな、しくみをややこしくするのだ?!
と、怒る私。

でも、この世の中にはi webでウェブサイトを作ってる
人は山ほどいるはず!
だから、解決策はあるはず。

ん? じゅんこさんもマックだよね?
それに、自分のドメインネームを持っている。
(と、毎週登場するじゅんこさんなのだ)

なーんだ、解決策は意外に身近に。

じゅんこさんのお友達がちょうど最近、
おんなじケースで(.mac -> Go Daddy)
成功したという素晴しいニュース。

プロセスを教えてもらい、同じように設定する。
Go Daddyの人が、むにゃむにゃと言葉を
濁していたCNameという項目の設定。
プロセスにはそのシークレットが盛り込まれていて、
そのとおりにやってみる。

待つこと数時間。

http://www.bigislandlomilomi.com

とタイプしてみる。

ぎゃ~~~~~~
見れる!見れる!!見れる!!!


良かったら、見てみてね!
そして、コメント、誤字脱字、アドバイス、
なんでも、よろしくです


みんな、いつも、ありがとう




先週の日曜日のブログにお誕生日ガールで
登場したジュンコさん。

お誕生日はもうちょっと前だったのだけれども。
ふたりで最近、この辺りで食べられないもの。
もしかしたら、作って売ったら、大ヒットかも?!と
果てしない夢を膨らましているものの数々のなかに、
「コロッケ」がある。

ね、最近食べてないでしょ?
私は最後にいつ食べたのか思い出せない。

あんまりコロッケ、コロッケ、としゃべっているうちに、
食べたくなっちゃった。かくして、コロッケ・ナイト
とにかく作って、食べちゃえ!

夫はマッシュポテトは上手だけれども、コロッケは
レパートリー外の様子。
興奮してコロッケ・ナイト企画を説明する私に、
いまいち反応もしない。
どうもコロッケの位置づけが違いすぎる・・・
僕は、BBQ用のお肉を持っていくよとか、
言っているし。

これは、ジュンコさんと二人で楽しもう。

でも、思えば、私はコロッケ、一人で作ったことがない。
母が作るのを、衣をつけたり、揚げたり、したくらい。

ジュンコ&ダーリン宅で一から始めると遅くなってしまうので、
おいもをつぶして持っていこうと思う。

5ポンド(2.5キロ)かな?の袋入りのおイモを買ったので、
張り切って、皮をむき始める。

佐藤初女さんの本を読んでから、
ピーラーを使わなくなった(なんて単細胞!)なので、ひとつひとつ
包丁で皮をむく。
(話はそれちゃうけれども、佐藤初女さん。
素敵な女性です。興味があったら本を読んでみてね。
地球交響曲2番にも登場された深いところで何かを
揺さぶられる生き方をされている女性です)

ん?いくつおイモがいるんだろう?
4人。コロッケ、とっても食べたい人が2人と男性2人。
余ったら、明日のお弁当に(誰の??)と、少ないよりも
多いほうがいいだろう・・・と、一袋ぜんぶ剥いてみる。
お鍋に入りきらなかった3つくらいを残して、
ぜんぶゆでて、つぶしてみた。

おいもたっぷり。

ジュンコさんはメンチカツとかぼちゃのコロッケを
作ってくれた。メンチカツ、もなつかしの味。
カボチャはカボチャ好きな母を思い出して、これまた
なつかしの味。

コロッケパンの話をしていたので、パンまで焼いてくれた
ジュンコさん。感激。ほくほくと美味しい手作りパン。
じゃ~ん。コロッケパン。

2008051101.jpg

そして、4人というより、10人分くらいのコロッケ。
こんなお皿が3つ、コロッケがモリモリと盛られた
ディナーでした。
2008051102.jpg

キッチンでジュンコさんと一緒に、料理していると、
なんだか代々女性達が、一緒に料理をし、
手作業をし、おしゃべりをしながら、生きてきたことを
なんだか体で感じて、不思議に感動した時間でも
ありました。

ダーリン&ジュンコさん、そして成長して忍者熊の助と
なった小熊犬と遊んでくれたJD、Mahalo!
またやろうね、なんとかナイト♪



じゃじゃ~~ん

いい感じのハワイアン・ミュージックを紹介するね!と
Izが好き!とコメントをくれた友達に言ったまま、
何週間も過ぎてしまった。
むむ。CDの山を眺めて、選ぶに選べない・・・

お気に入りから紹介したらいいんだと、当たり前のことに
気づき、やっと登場。

Makana
Makana Myspace

Snapshot2008-02-2122-41-26_400x401s.jpg


優しいルックスに美しい声。
軽やかに空を踊るようなスラックキー。
大ファンのハワイアン音楽好きも多いはず。

私は彼のKu'ulei 'Awapuhi が大好き
Myspaceで聞けるから、Makanaって誰? な人は、ぜひ聞いてみて。

待ちに待ったMakanaが去年、ヒロでチャリティーコンサート。
もったいないくらいに席が空いている。
夫の手を引っ張り、そのまま最前席へ!

アニバーサリーだから、と恋人のために、
ステージにピアノを持ち込んで、You are so beautiful...と
歌いだしたMakana

なんだかがっかり(笑)したけれども、
心に染みとおる歌声を久しぶりにたっぷりと聞いて、
夫と手をつないでハッピーな帰り道だった。

私のお気に入りアルバムは、Hawaianのたっぷり入ったKi Ho'alu

みんなはどんなハワイアン・ミュージックがお好き?

ファーマーズマーケットは楽しいことがたくさん。

今日は早起きして(5時に起きた。夫は4時から起きていた 笑)
ボルケーノ・マーケットへ。

お目当ては、美味しいクロワッサン(日曜の朝だなぁ)に、
熱々スープのアジアのヌードル(お野菜いっぱいのフォーみたいな・・・)。
食べちゃって写真を撮り忘れた(笑)

朝のボルケーノ・マーケットは寒い。
もう冬じゃないからと、油断してTシャツとデニムシャツで出かけた
夫は震えていたくらい。

ほっぺたが落ちそうなリリコイ・バターを売っている
アンティ。アンティのリリコイ・バターやグァバ・ジャムは、
再利用されたボトルに詰まっている。
かわいいお花の雑誌の切抜きとかが張ってあって
かわいい♪
Volcano-Market-Lilikoi-Butt.jpg


アンティに、いろんな空瓶を持っていく。

空瓶を持ってきた私に、「I Love You!!!」と、アンティはハグしてくれる。
「大きなボトルもあるんだけど・・・」
「大きなボトルは私は使えないから、キムチのおばちゃんに
あげてもいい?」と、斜め向かいでキムチ各種を売っている
おばちゃんを指差す。
リユースボトル。使える人が使う。なんだか嬉しいなぁ。

嬉しいことはたくさん。
最近お誕生日だった友達のじゅんこさん。
庭に咲いたブルージェードで作ったレイを持っていったら、
「この花のレイが、いつか欲しいと思っていた!」と、
なんとも、うれしい偶然。
Blue Jade 5


じゅんこさんをイメージして作ったRainbow Crystals
喜んでくれた!
20080504 junko 1


立ち話をしていて、お会いできなかったけれども、横浜から
遊びに来ていたご夫婦。じゅんこさんのブログに加えて、
私のブログも読んで、ボルケーノ・マーケットにわくわくと
立ち寄られたとのこと。
感激。これからもよろしくお願いします!

勢いがついたのか、マクウ・マーケットに寄ろう!と、
言い出した夫。マクウ・マーケットはパホアの少しヒロより。
ハイウェー沿いに大量に路駐しているので、見逃すことはない。

こちらは、高原のボルケーノ・マーケットと、まったく雰囲気が
違う。胃袋を刺激するハワイアンソーセージやフリチキンが
グリルされている香り。ただっぴろい敷地に溢れるほどの
ブース。それもおしゃれじゃないブースが多いのだ 笑

Makuu Market 5

<売り物?!>

何コレ?売れるの?みたいなものがたくさんある
リサイクルショップやガレージセールの売れ残り、
のようなお店も多い。
<このドア、売れたんだろうか・・・>
Makuu Market 7


ローカルなものもいろいろとある。
<バナナやジンジャー等の苗を売るおじさん。手作り蜂蜜も売っていた>
Makuu Market 2


<ペトログリフのような模様だけど、これは何に使うの?>
Makuu Market 3


リサイクルショップにはなかなかおしゃれな品揃えの店もぽつぽつ。
ユースドのシグ・ゼーンのサマードレスなんかも並んでた。

<右に見えるシャツ。可愛い!でも私には大きい!
珍しく彼も気に入ったけど、彼には小さい・・・>
Makuu Market 1


<アジアからのものもたくさん>
Makuu Market 4


庭にトロピカル・ガーデンを作ろう!となんだか情熱が
わいている私達。日陰が必要な植物達のためには、
大きくなる木も必要。フルーツの木が好きな私達は、
ロンガンとライチの苗木を購入。
さまざまな色の緑や輝く色にあふれるガーデンを作りたいなぁ・・・

日曜日はいつもあっという間に終わってしまう・・・



プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。