ハワイ島 緑に包まれたアロハな日々

キラキラと降り注ぐ光、海からの風、茂る緑に、歌う鳥たち。楽園ハワイ島で田舎暮らしをしながら、体験したこと、思ったこと、考えたこと・・・・ みなさんとシェアできれば幸せです☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みなさま、アロハ!

とても、とてもご無沙汰です。
いつもながら、日々、書きたいことが、山ほどあって、
日々、さまざまなことに感動したり、喜びや悲しみの涙を流したり、
書きたいことも溜まりすぎて、どこから書いていいのか、
わからなくなっていました。

20110101_1_20111231135657.jpg


日本はもう大晦日。
こちらも明日で今年が終わり。

この前の記事が、ちょうど10月の帰省からハワイに戻って来た
11月の初旬でした。

ある世界からもう一つの世界に戻る、そのとき、
その二つの世界の間にある場所。

今年は、さまざまな世界を体験した年でした。
自分の中にある世界。外に広がる世界。
たくさんある世界の中で、わたしが、いま、ここにある
ある一つの世界に、いま、ここにいること。
そして、同時に広がる限りのない可能性。

ものごとがどんどんクリアになり、同時に、どんどんと
複雑に絡まっていく感覚もありました。
紡ぐ糸が、細くきれいになればなるほど、織っている織物の
模様が、より複雑になって行く。。。そんな感覚です。

未来のことを、思い悩むことがなくなり、流れが連れて行って
くれるところに流されて行こうという想い。
そして、より自分自身を役に立てるためには、自分が何を
したいのか、どこに向かっているのか、はっきりと見極めたいという
想い。

知るべきことは、すべて、必要なタイミングに知らされるという理解と納得。
自分自身を、そして、世界をより深く、細やかに、知りたい、という強い願望。


201107 Warm Pond_8

相反する思いが、混沌とたたずみ、そして動いている、そんな渦のなかに、
いるのかもしれません。

そんな渦の中でも、そこには、常に光があるという感覚、
すべてがよりよい状態に辿りつくために、それぞれの道を経て、
歩み続けていて、そんななかに、私もいるという感覚、
そして、能天気だ!世界を知らないからだ!ともいわれることもある、
私の中に強くある、この世界の美しさ、完璧さへの感動と、そこから
うまれるこの強い希望。

離れているけれども、どこかで繋がっているオハナ(家族)たちや、
古くからの、そして巡り会ったばかりの友人達、そして常に一緒に
歩んでいる仲間達。

みんながそこにいること。繋がっていること。
ありがとう。

この感動と感謝、喜びと愛を、新しい年もみんなと深めていけますように。

201107 Warm Pond_9


そこにいるみんな、いつも、ありがとう!

アロハをたくさん込めて
けいこ
スポンサーサイト

月の下で大きく輝く花。

久しぶりに写真を撮る楽しみを感じた夜でした。

F_Flower_1.jpg

花びらは、なんだか野菜みたい。
しゃりしゃりしそうです。

F_Flower_7.jpg

そして、まるでひとつひとつのおしべやらめしべが動き出しそうな
パワーを感じました

F_Flower_6.jpg

ちょうど通り過ぎた雨の粒がキラキラ。

F_Flower_3.jpg

明日に開くだろうつぼみ。
毎日、早送りのように大きくなって来た。

F_Flower_8.jpg

こんな照明があったら、素敵だろうなぁ。。。

F_Flower_4.jpg

月夜はほんとにおもしろい

月夜の写真館でした 笑

アロハを込めて
けいこ


みなさん、アロハ!

お元気ですか?
日本はとても暑いようですが、夏、まっさかりでしょうか?

今朝は、小学生の頃、夏休みは朝早起きをして、坂道を20分ほど
登って行ったところにある神社にラジオ体操に行っていたことを
思い出していました。蝉がたくさんいる林をぬけるので、殻から出て来た
ばかりの蝉達を見る朝も多くて、夏の命のエネルギーを見るようでした。

ここは蝉はいませんが、満月で雨がどっさり降った今、
外では、「コーキーィーコーキーィ」とコーキーカエルの声が
響いています。コーキーはオアフなどは駆除されているので、声を聞くことも
ありませんが、ハワイ島の雨の多い森にはどっさり。

外に暮らす生き物たちの存在を強く感じさせる声です。

夏は、植物も動物も昆虫たちも、生きているんだなぁと、エネルギーとか、
パワーとかを、感じることが多いです。
pineapple10.jpg


パイナップルたち。
毎年、どんどん実をつけるプラントが増えてきました。

pineapple7.jpg

今年は、今までで一番、豊作。
黄色のパイナップルは、なぜか急にサイズダウン。
その分、驚くほど(缶詰よりも!)甘いパイナップルに育っています。
ホワイト(果肉が白くて、味わいが豊)はなぜか、普段通りのサイズです。

pineapple6.jpg
<左がイエロー、右がホワイトです>

ホワイトパイナップルは、外から見ると、なんとなく、皮に赤みが
入っていて、皮が黄色くなりません。葉にも赤がうっすらと入っています。

pineapple4.jpg

ホワイトパイナップルは、一度食べると忘れられない味です。
パイナップルに梨やメロンを足したような、パイナップルとはひと味違う(?)
風味や香りが口の中に広がります。

pineapple5.jpg
<頭=葉の部分をまず外します>

このパイナップルの「頭」の部分。
下の方の葉を外して、数日日陰においてから、地面にさすと、
新しい株になり、育ち始めます。

pineapple9.jpg

皮が厚いので、虫もつかず、世話もしなくてもいい万能フルーツ!なのです。

そうだ、今年、初めて、パイナップルの種をみました。

pineapple11.jpg
<フラッシュでとんでますが。。。ホワイトに小さな種がついているの、見えますか?>

今まで、パイナップルには種はないのかと、思っていました。
(上に書いたように、葉の部分を刺すと新しい株になるので)
パイナップルにはこんな花が咲きます。

pineapple3.jpg
<上からみたところ、小さな紫色の花が順番に開いていく様子はとてもかわいい!>

友達に聞いたら、「あら、めずらしいわね。パイナップルを受粉させることが
できる昆虫は、たしか1種類しかいないのよ。だから、種を見ることが
あまりないの」という説明でした。どんな虫なのかしら。。。

今、ささっとパイナップル種で検索をかけたら、パイナップルの中から
見つけたこの種を発芽させて育てた記録のブログなどがありました。
発芽するみたいです。でも、種からはやはり時間がかかりそうです。。。

とても甘くて美味しくて、葉や花の美しさも格別なパイナップル。
ハワイに暮らし始めて、前よりも大好きになった果物のひとつです。
パイナップルの実が大きくなり始めると、夏だなぁと感じる、
「夏の景色」にもなりました。

美味しいパイナップルを食べたい人は、夏にここに遊びに来てくださいね!

アロハを込めて
恵子

Aloha! 暑中お見舞い申し上げます

honu_underwater3.jpg

暑中お見舞いのハガキを出さなくなって、もう何年も
経ちます。最近はメールでのお見舞いが多いのでしょうか?
それとも、暑中お見舞いをあまりしなくなったのかしら・・・

七夕から始まったホオポノポノ・リトリートで滞在した宿には、
海水と、火山活動で温められた淡水の混ざった温かく、そして泳げるほど深い
天然の温水ポンドがあり、Honu(グリーンシータートル)が、住んでいます。

参加者の方が、水中写るんです!で、写してくださった、Honuの写真をみなさんと
シェアしますね☆

honu_underwater5.jpg

夏の海、夏の空・・・・・
(なんだか、空を舞っているみたいじゃないですか?)

honu_underwater6.jpg

毎日、レタスやパパイヤをエサとして与えています。参加者の方が、
泳ぎながらエサをあげているところです♪

honu_underwater4.jpg

みなさま、素敵な夏を

夏至、そして新月。そして・・・・
あっという間に、もう明後日が満月です。笑

この満月は、特別な満月。
星の世界では、月食や日食が重なる新月や満月は
パワフル!だといわれていますが、今回の満月は月食。

そして、私の世界では、ポオポノポノ・リトリートの始まる日。
夫とのビジネスの屋号にも入っているホオポノポノ
halehooponopono web

ホオポノポノって何?初めて聞いたよ!という方のために
簡単に・・・・>
直訳すると、正しくする。
ハワイの伝統的な紛争解決の哲学&スタイルです。
紛争と言っても、大きいものから家族のケンカまで。
私の理解では、もつれた感情などの糸をほぐして、お互いを
許しあって、起こったことや思いを双方に完全に手放して、
もとの和に戻るというしくみ。シンプルかつパワフル。
ちなみに屋号には、「心と体のバランスを元に戻すスペース」の思いを込めてます。

ホオポノポノを取り入れて、のんびりゆったりと自然を感じながら、
普段の生活を振り返ったり、新しい暮らし方を探ったりする
リトリートが出来たら・・・・という思いがあったところに、
こんな女性になるように年を重ねていきたい・・・・と強く思った
クム(先生)との出会い。

KumuRaylene.jpg

この二つから、生まれたこのリトリート。
私が見つけたら、「こんなものを探していた!」というリトリートを
作り出したい、と思いを込めて企画したものの、はたしてそう思って
くださる人はいるだろうか・・・・・

喜んで!と、クムが思いに賛同してくださり、
悩んだ末に決めた定員4名。嬉しいことに4名の方々が無事に
このリトリートを見つけてくださり、ハワイ島まではるばると来てくださることになり、
そして、とうとう開催が、明後日にせまったリトリート。
20090704waiopae.jpg
<昨日は久しぶりに海にたっぷりと使って、いらないものを手放して、
たっぷりと海と空のエネルギーを充電してきました!>

私自身にとっても、開催できたということだけでなく、
ホオポノポノを行い、メンバーの方々と語り合い、クムとの
時間からたっぷりと学び・・・・とても大きなステップとなる予感。

今日は、一番近所のファーマーズマーケット、Maku'u Marketに
夫と朝早くから、リトリート用の買出しに。

20090705orchid.jpg
<ひとつひとつ、色や形が違って、ものすごく悩んでしまう蘭選び。
選りすぐりの9鉢を持って帰ってきました>

部屋に飾る美しい蘭を選び、美味しそうなパパイヤやマンゴーを選び、
20090705mango.jpg
島の北、ハマクアで育ったトマトを買い込み、出来立ての蜂蜜を
手に入れ・・・・帰りの車は後部座席もトランクも、キラキラ光るものたちで
いっぱいに。
20090705car.jpg

明日は、ヒロのスーパーなどに買出しに出かけ、そして滞在する別荘の準備。
ドキドキしながらも、こうやって、思い描いたことを行うことが出来る
喜び、そしてたくさんの期待でワクワクしています。

リトリート、レポートしますね。
どうぞ、お楽しみに





プロフィール

Keiko

Author:Keiko
ビッグアイランド~ハワイ島は、まだまだ大自然が残り、活発な火山活動が続く、エネルギッシュな島です。その中でも、溶岩が海に流れるカラパナがあり、天然の温水プールがあり、パパイヤ畑から、牧場からジャングルまで、さまざまな緑に溢れるプナというエリア。ハワイ島&ハワイ州の最東端であるクムカヒ岬の近く、カポホという土地の丘に住んでいます。子供の頃に、憧れていた自然の中でたくさん時間を過ごせる暮らしです。

日々の生活で感じたことや考えていること、ハワイ島のさまざまな自然、ハワイの人々の考え方や生き方、庭の果物達のことや、長年かけて作っている家のこと、行っているさまざまな活動のこと、などなどをシェアさせてくださいね。

マッサージができるセッションルームを、と作り始めた家が、どんどん成長を続け、ワークショップやリトリートが出来るスペースを含む家となりました。

庭で取れた果物など、地元のオーガニックの食べ物を食べながら、宿泊ができるスペース「Hale Lōkahi」も加わりました。「Hale Lōkahi」の詳細は、下記『ハワイ島でヒーリング!』ブログをご覧下さい。

将来は、庭仕事など大地に触れながら滞在できるファームステイもしたいなぁ、同じような思いを持つ人々が集まれる場となるといいなぁと、願っています。

”Hale Ho'oponopono Olakino” ウェブサイト、久々に更新しました (笑) 

良かったら、姉妹ブログも訪問くださいね!

ハワイ島でヒーリング!:
http://ameblo.jp/hawaiihealing (下のリンクコーナーからワンクリック!)

ハワイ島のキラキラを伝えたくて、サンキャッチャーやペンデュラムを作っています。ブログは更新がとても少ないですが 笑

ヒーリング・クリスタル 
 from 虹のハワイ島♪ 
http://ameblo.jp/rainbowcrystals (下のリンクコーナーからワンクリック!)

訪れてくださって、ありがとうございます。
人々がどんどんアロハの環でつながりますように!

アロハをたくさん込めて
keiko

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。